« 香港TVBにも使用。FRANCK POURCELの業務用作品 | トップページ | 香港の市電(トラム)化した飛行機 »

2010年11月17日 (水)

漢方薬臭くて喧嘩が多く地下鉄がなかった頃の廣州 ①

廣州ではアジア大会が開かれていますから廣州をひさびさにとりあげてみます。初めていったのは、大学を卒業してから2年後です。大学の先生たちと中国へ逝ったとき、私だけが途中分かれて一人旅です。そのあと上海で合流します。北京から廣州まで片道2泊3日の汽車旅です。22時30分頃発の特快(特急)4人1部屋のコンパートメント車両空調付き、当時としては最高級グレードでした。同室はスイス人男性技師2人と通訳の中国人女性、そして私です。不安と期待が交錯して夜の北京駅をゆっくりすべりだすかのように走り出します。

|

« 香港TVBにも使用。FRANCK POURCELの業務用作品 | トップページ | 香港の市電(トラム)化した飛行機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/37727612

この記事へのトラックバック一覧です: 漢方薬臭くて喧嘩が多く地下鉄がなかった頃の廣州 ①:

« 香港TVBにも使用。FRANCK POURCELの業務用作品 | トップページ | 香港の市電(トラム)化した飛行機 »