« 男人不難嫁 | トップページ | 「将軍様」大連入り記念! »

2010年5月 2日 (日)

初登場! ポチョンボ電子楽団

Cimg1395_800

Cimg1396_800

初登場、「地上の楽園」のポップス・オーケストラです。「地上の楽園」のイージーリスニング楽団は3つありまして、将軍様がプロデュースするのがこのポチョンボ(普天堡)電子楽団、そしてワンジェサン(旺載山)軽音楽団です。新しいのがジョンウン王子がプロデュースするウナス(銀河水)管弦楽団で、こちらはブラスセクションがメインのジャズティストがあるオーケストラです。ドイツのオケの影響があるでしょう。ポチョンボはシンセサイザーまたはピアノをはじめとするキーボードが主旋律を奏でる曲が多く、オケの編成もシンセサイザーが多くあります。このへんのところとリズムセクションはポール・モーリア楽団の影響が大きいといえます。シンセの音色はもろピエール・ポルト楽団からのパクリみたいで、作曲も似ているのがありますよ。w

今回のポチョンボ電子楽団はYMO以外にPAUL MAURIAT、 SAINT -PREUX、PIERRE PORTEなどフランス勢の影響があります。

今回ご紹介するアルバムは全恵英(チョン・ヘヨン)女史が主唱する伴奏モノです。いってみればジェームス・ラスト楽団が伴奏するカテリーナ・ヴァレンテ、ポール・モーリア楽団が伴奏するミレイユ・マチュー、ピエール・ポルト楽団が伴奏するシルビー・ヴァルタンみたいな感じではないでしょうか。

収録曲に「口笛」があり(8曲目)、北朝鮮史上初めてのポップスヒット曲です。ポチョンボの代表曲ともいえる作品でRL「シバの女王」PM「恋はみずいろ」RC「渚のアデリーヌ」FM「愛のオルゴール」PF「夏の日の恋」MV「シャルメーヌ」のような感じですね。2曲目の「金正日花」はシンセサイザーの音色がもろピエール・ポルトさんのパクリです。

Cimg1398_800

CDケースはオリジナルのままですが、なんと欧州仕様です!強度が高いですし、欧州製かな?

* 全恵英歌曲集2/普天堡電子楽団
PEE-C-1010 朝鮮音楽社(NORTH KOREA)

|

« 男人不難嫁 | トップページ | 「将軍様」大連入り記念! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男人不難嫁 | トップページ | 「将軍様」大連入り記念! »