« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月29日 (土)

最近のNARUTO太太

Cimg1527_800 このところ彼女の子供2匹がうちの主役になっており、影がうすくなった感があります。

が、ところがどっこい!うちの家族全員に愛されています。彼女の好きな歌、

♪噛むとフニャンニャンニャンニャンニャ フニャン~♪

と歌ってあげると「フン、あんた佐々木希が好きなんでしょ?」と言うような顔をしました。w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

PAUL MAURIAT"用盡一生的愛""如果雲知道"

Cimg1491_800

Cimg1493_800

用盡一生的愛/張克帆
如果雲知道/許茹芸
どちらも台湾のヒット曲です。近年中国大陸のラジオでもよく流れています。
これをPMは編曲、演奏をレコーディング。特に"如果雲知道"は西村由紀江女史のピアノをフィーチャーしています!PMと西村由紀江女史の共演ですがこのアルバムは現在でも日本未発表となっています!というよりも台湾だけの発表になっております。

Cimg1494_800

"用盡一生的愛"は軽快な演奏で、今までの台湾向け曲はどちらかといえば暗いマイナーな感じが多かったのですが今回のは違います。主旋律がギターになっているのは1980年代後半からの伝統ですね。
"如果雲知道"はゆったりとした西村女史のピアノが印象的です。
ところでセミ・クラシックのアルバムになぜか台湾の2曲をボーナストラックとして収録、おかしいですよね?
実はPonycanyonTAIWANでは本来PMに12曲アジア各国、地域(たとえば韓国、台湾、シンガポールなど)のヒット曲をレコーディングする予定だったのです。件の2曲は本来そのためのものでした。けれどもPonycanyonTAIWANは世界的な不況のあおりをうけ閉鎖してしまい、PM「ロマンティック」CDすら発売目前にもかかわらず中止になったのです。日本では1997年に12曲のクラシック音楽を収録したアルバムでしたが、暗礁に乗り上げ、けれども翌年台湾寶麗金唱片(TAIWAN POLYGLAM)が肩代わりして2曲ボーナストラックとして収録、リリースにこぎつけたのです。(以上2004年に当方が署名入りで某掲示板に書き込んだ文章を再構成)
私が1998年にJC(青年会議所)の行事で台北、基隆へ出かけたとき、偶然CDショップで見かけたのが発売されたばかりのこのアルバムでした。店舗にはもう日本では見かけないPM新譜の宣伝ポスターが貼られ「寶麗金唱片から発売」との文字も印刷されていました。もらっておけばよかったと、今でも後悔しています。CDは友人の分もたくさん買いましたが、台湾は人口が少ないため市場が狭く、そのため数百枚しかプレスされなかったと推測されます。
現在ではそのためか入手困難で世界中のインターネットオークションでも5万円近くで取引されているくらい希少になっています。(もっとたくさん買っておけばよかった・・・・・。)
* Paul Mauriat  "Romantic"  / Ponycanyon  PCCY-01170 (Taiwan)
   

| | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

5月15日のPMイースタン

Cimg1385_800

Cimg1387_800

今日は義妹(奥さんの妹)が来月結婚するというので隣のS市にある奥さんの実家へ逝ってきました。お祝いをさしあげるためです。既出ですが、XXXX省に勤務している義妹は"職場結婚"だそうです。お相手はキャリア組。礼儀正しくてもの静か、教養があるとのことでますます立場がなくなる私、PMイースタンです。

このところ寒くなったり暑くなったりの気候で体調不良であります。どうか皆さんもお体にお気をつけくださいね。

| | コメント (0)

2010年5月 9日 (日)

猫・中国の絵画個展

Cimg1430_320 本日は私が以前9年間勤めていた会社の社長が絵画の個展をやるので見に来てよ、というメールをいただき、早速市内のギャラリーへ逝きました。社長と申しましてもまだまだ若く、私より11歳年上なだけです。

社長は私が入社した当時、わかったことですがA学園の先輩で、現在ではJC(青年会議所)の先輩でもあります。私はサラリーマンをやめてからJCに入会しています。

Cimg1413_800

Cimg1414_800

猫と中国(大陸)の絵画がほとんどで、私も好きな対象のものですから興味がありました。社長にはとくに可愛がられていて、中国に関心がお持ちでご夫妻を香港へ案内したこともあります。

訪問記帳欄に書くため、どんな人物が来たかチェックすると、会社の従業員の名前は見当たらないでしたが、T中T行なる名前が。ああ、これJCの先輩じゃないか!たしかにJCの先輩連のお名前だらけ。T中T行・・・・、うん?市長じゃないですか!そうです、JCの先輩でありY市の市長そのひとの名前でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

邵氏兄弟公司からプレゼントされた写真

Cimg1388_800

このゴールデンウィークは倉庫を片付けました。そしたら、電影資料がザックザク出てきました。上の写真は嘉禾電影のもので既出、下の写真は邵氏兄弟電影公司を訪問した際にいただいたものです。

Cimg1389_800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

JAL崩壊

Cimg1410_800

私やうちの顧問が関係している会社なので読みました。うちの顧問曰く、「彼らは航空貴族だ!」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

亀山みそ焼きうどん(亀山炒"味噌"醤烏龍麺)

先週の三重テレビ製作、放送で萩本欽一さんプロデュース、出演の公開バラエティ番組「キンさば!」がいまだに忘れられません。と、申しますのも「亀山みそ焼きうどん」の公開裁判(PRのため)をやっていたからです。エンディングの曲も萩本さんの粋な計らいか、「亀山みそ焼きうどん」のテーマ曲がかかりました。シンガーソングライターのみきこ。さんの歌が強烈で、どうしても食べたくなり即効で今日つくりました。

味噌は、焼肉のみそダレを使うそうで、けれども手に入らなかったのでトップバリューのコチュジャンの焼肉たれを使用しました。うどん、キャベツ、にんじん、国産牛肉をたれで炒め、トッピングに花かつお。

食べたら・・・・・、味覚の盲点をつかれました!うまい、うますぎます!

Cimg1412_800

萩本欽一さんもレコメンドする、亀山みそ焼きうどんを皆さんもぜひ挑戦されてはいかがでしょうか?(ちなみに私、回し者ではありません)

亀山みそ焼きうどんのページ

http://kirakame.sakura.ne.jp/misoyaki/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

行かなきゃ後悔、行って後悔の上海世博(万博)

Cimg1385_800

Cimg1387_800

行かなきゃ後悔、行って後悔」という秀逸なフレーズが台湾の無線衛星電視台(TVBS)のニュースにテロップで流れました。香港TVB「無線新聞(NEWS)」でも放映されましたが、上海万博のすごいことすごいこと!炎天下での長時間行列はあたりまえ、中国館整理券配布等の無秩序はまるで暴動のようです。これでは行きたくなくなりますねっていうか、心が動いてましたがもう行かないことに決めました。最近私が大学時代の友人(奥さんが丹東出身)へ送ったメールの一部です。

「せっかく上海-海外まで行って並ぶために時間を費やすのは勿体無いと思う。愛・地球博へ仕事で毎週行った(仕事後毎回いろんなパビリオンを見学しました。特権ね!)私が言うのだから間違いありません。
どうせ2-10年後日常生活上に登場するものだし。また 【地上の楽園】館も面白くないといううわさだよー。」

で、本日の香港TVB「無線新聞(TVB NEWS)」でもっとすごい映像が流れました。万博会場ボランティアの青年スタッフが香港亞州電視台(ATV)のカメラマンに対し、撮影を拒否し、高額なテレビカメラを壊していました!やっぱり行かなくて正解!・・・・・かな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

「将軍様」大連入り記念!

本日、自動車を運転しながらカー・ラジオでFMの高い周波数を回していたら・・・・・、入ってきました!中国大陸、台湾のFM放送が!Eスポの影響ですが、初夏の知らせですね~♪。 青島の局が入感しました。

---------------------------

Cimg1382_800

Cimg1383_800

中国雅虎(Yahoo)によると「将軍様」が丹東経由大連へ入りました。報道写真で鴨緑江を渡る将軍様御一行の写真が出ていますが、これ私が泊まったことのある丹東の「中聨大酒店」から撮影したのではないですか?親愛なる指導者同志先生様は飛行機を信用しないので陸路で移動なさるのですね。

「笑撃!!!北朝鮮テレビ」という本は笑えますよ。ヒステリックで時には暴力的な口調で報道するステキなあの方(萌え~♪)についても記事が載っています。

| | コメント (0)

2010年5月 2日 (日)

初登場! ポチョンボ電子楽団

Cimg1395_800

Cimg1396_800

初登場、「地上の楽園」のポップス・オーケストラです。「地上の楽園」のイージーリスニング楽団は3つありまして、将軍様がプロデュースするのがこのポチョンボ(普天堡)電子楽団、そしてワンジェサン(旺載山)軽音楽団です。新しいのがジョンウン王子がプロデュースするウナス(銀河水)管弦楽団で、こちらはブラスセクションがメインのジャズティストがあるオーケストラです。ドイツのオケの影響があるでしょう。ポチョンボはシンセサイザーまたはピアノをはじめとするキーボードが主旋律を奏でる曲が多く、オケの編成もシンセサイザーが多くあります。このへんのところとリズムセクションはポール・モーリア楽団の影響が大きいといえます。シンセの音色はもろピエール・ポルト楽団からのパクリみたいで、作曲も似ているのがありますよ。w

今回のポチョンボ電子楽団はYMO以外にPAUL MAURIAT、 SAINT -PREUX、PIERRE PORTEなどフランス勢の影響があります。

今回ご紹介するアルバムは全恵英(チョン・ヘヨン)女史が主唱する伴奏モノです。いってみればジェームス・ラスト楽団が伴奏するカテリーナ・ヴァレンテ、ポール・モーリア楽団が伴奏するミレイユ・マチュー、ピエール・ポルト楽団が伴奏するシルビー・ヴァルタンみたいな感じではないでしょうか。

収録曲に「口笛」があり(8曲目)、北朝鮮史上初めてのポップスヒット曲です。ポチョンボの代表曲ともいえる作品でRL「シバの女王」PM「恋はみずいろ」RC「渚のアデリーヌ」FM「愛のオルゴール」PF「夏の日の恋」MV「シャルメーヌ」のような感じですね。2曲目の「金正日花」はシンセサイザーの音色がもろピエール・ポルトさんのパクリです。

Cimg1398_800

CDケースはオリジナルのままですが、なんと欧州仕様です!強度が高いですし、欧州製かな?

* 全恵英歌曲集2/普天堡電子楽団
PEE-C-1010 朝鮮音楽社(NORTH KOREA)

| | コメント (0)

2010年5月 1日 (土)

男人不難嫁

T1ymdxxkrexxbcd6ew_024209jpg_310x_2 本日より「上海世博」が開催されます。それを記念して上海衛星電視台が製作した連続ドラマをご紹介しましょう!

Cimg1399_800

Cimg1401_800

上海で収入の低い周仁發(!)は妻に逃げられ、子供を育てる男やもめの生活をする。妻は金持ちの香港人のところへ行きアップグレードの生活をする。

子供を育てながら嫁さん探しや仕事を工夫する彼にステキな女性が現れる。

と、いった、お決まりのストーリーですが、お涙頂戴のウェットなストーリーではなくライトな感覚の喜劇でとても面白いです。ギャグも満載で笑えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »