« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

本日は元宵節です。/地上の楽園のポストカード

Cimg1043_800

Cimg1044_800

Cimg1045_800

本日は元宵節です。香港でも盛り上がっていました。

さて、部屋から上の写真のものが出てきました。地上の楽園製3D(立体)ポストカードです。一般人民にとってはちょっと高価かも?

ビジュアル的にイケてるチョソンガールを起用、人民軍兵士にとっては日本の「週刊プレイボーイ」の"利用方法"に似ているかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

今日は初中国記念日

Cimg1088_800 今日は私が初めて中国(大陸)に行った日です。当時の中国的な言い回しにすれば「熱心な日本人民の青年たちがわが国に訪問した。熱烈歓迎をして歴史的革命的に学習させよう!」

うちの大学中国語講師で国立の大学助教授だったH先生(NHKラジオの中国語講座も担当されていました)が訪中団を組んでくれました。そうでないとそう簡単に入国できませんでしたよ、当時では。うちの大学からは私ともう一人、M。彼は現在故郷の地方都市でナスダック上場の新興スーパーマーケットチェーンの副社長をやっています。(まだ若いのに!)

ほかは全国から優秀な大学生で国公立大や有名私立大の学生ばかりです。おそらく、当時は知識人しか中国に関心がなかったのだろうと思います。

2ヶ月前に私とMはNHK-TVの中国語講座に出演したので、訪中団のみんなは私たちのことをご存知でした。だから打ち解けることができました。

成田発北京行きのJL783便に搭乗、座席はオールY(エコノミー)のモノクラスです。私とMとH先生が横3列の座席です。当時は鹿児島上空-上海上空経由でしたので4、5時間かかりました。当然機内食も出ます。私がビーフを食べようとするとH先生が私に砂糖をぶっ掛けてきました。たぶんアルコールを飲んだのでしょう。頭にきたので私も仕返しに塩をぶっかけたらとなりのMにかかりました!Mは私に塩をぶっかけ、そのときH先生はMのコーヒーに塩を入れました。知らずに飲んだMはブッと吹きました。笑い転げるH先生。MはH先生に砂糖をぶっかけ、H先生は私のところにもコーヒーに塩を入れました。CAさんたちは笑いまくっていました。ああ情けない・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

名古屋が熱い!

Cimg0978_800 Cimg0979_800

このところ名古屋が熱い!ヒートアップしています。アメリカでのトヨタ社長による会見、冬季オリンピックの浅田真央選手の銀メダル。私的には浅田真央選手はどう見ても子供、同じ歳なのに色気があるキム・ヨナ選手のほうを女性として意識しますね。アッハッハ・・・・・!

連日この2つの事柄で街中も話題にしまくっています。トヨタに関しては、「借りてきたネコ」と揶揄されている社長には同情します。政治力学が動いたと推測できますから。こういうときこそ筆談ホステスさん、出番です!メモに書いてあげてください。「辛いのは幸せになる途中です」と。ただ、これから下請け会社の締め付けがさらに激しくなるのか心配です。田舎にある"偉大なる中小企業"はこれから心を入れ替えるべきだと私は思います。

浅田選手は家は知りませんが、名東区にありますので、近所に通ったことは何度でもあります。知り合いも、昔からスケートがすごかった、という評判です。私の家から高速道路で一直線40-50分でいけるところにあるので身近に感じます。つボイノリオさんが言うのと同じですが、「妹もつなら浅田真央、息子をもつなら石川遼、母親もつなら鳩山母!」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

成龍出演「金瓶雙艶」

Cimg1057_800

Cimg1058_800 香港で生産が完了したDVD「金瓶雙艶」です。ショウ・ブラザーズ(邵氏兄弟有限公司)の作品です。邵氏といえば全盛期時代は時代劇の大作ものからコメディ、ポルノ映画まで製作していました。

もちろんそのほとんどが日本や欧米映画のパクリです。対する嘉禾はSONYのように挑戦的な作品を世に出してきました。ま、いってみれば邵氏はトヨタ自動車で嘉禾はHONDAですね。

かつて私は邵氏の撮影所を訪問させていただきましたが、当時はメチャ活気があり、同時に3-4作品制作が進行していました。ポルノ映画ももちろん安易に作られていました。撮影所内では白切鶏飯や叉焼飯の匂いがしましたが、おそらくスタジオにスタッフ向けのキッチンが併設されているのでしょう。愛を語る恋愛ドラマも、ムードある濃厚なベッドシーンも実際はこの匂いの中で撮影されていたことと思います。

「金瓶雙艶」は無名時代の成龍氏がトロイ役で出演しています。こんなエロ映画(といっても日本ならあんまりいやらしくないじゃん!)にも出演されていたんですね。当時の成龍氏は「大鼻子(デカバナ)」と呼ばれ、最後には邵氏側から「おまえが来るとツキがなくなる。お金をやるから出て行け!」とも言われたそうです。

数年後、大スターになったので、逃がした魚は大きかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

旅するベトナムハット

Cimg0978_800

Cimg0979_800

日、会社の決算を税務署に報告し、県事務所と市役所にも申告しました。

あ~あ、疲れました。

-----------------------

Cimg1079_800

北京留学時代海南島で買ったベトナムハットです!私の部屋に飾っています。大変丈夫でまだまだ使えます。

買ったのは海南島海口市、たしか邦貨にして200円くらいの価格でした。留学終盤に行動を共にしましたから身体の一部みたいなもんです。

こいつを海南島海口からバスに乗って島南部の三亞市(ハノイよりも南!)へ。

日差しのきついそこでは大変重宝しました。市内移動の際、オープンエアーのタクシー(三輪車)でもかぶりましたが、その時写真も撮っています。その後海口へ戻り、そこから飛行機にて廣州。数泊後深センへ数日間滞在、また廣州へ戻ります。廣州でも数日滞在後、北京行きの寝台特急個室コンパートメントに足かけ3日間の乗車。

極寒の北京へ到着、大学宿舎へ戻りました。留学期間終了後、北京から廣州へ飛行機で行きます。到着するやすぐバスに乗り深セン。数日滞在後、ディパックを背負いながら2つのスーツケースをゴロゴロと押して、羅湖税関へ徒歩にて。国貿中心から30分以上かかりました!そのときもこのベトナムハットをかぶりました。香港入境後、東鉄の頭等(First Class)に乗車。一人で1ボックス4人がけシートを独占、てゆうか、荷物が多かったからです。車内で香港人のおばちゃん2人から「この帽子どこで買ったの?なかなかいいわよ」と言われました。紅ハム到着後、タクシーにて利園酒店(Lee Gardens Hotel)へ。5日間の滞在。

帰国の日、啓徳空港から日航に搭乗、20歳代の若造が生意気にビジネスクラスですよ。だって香港でチケットを買えば安いんですから!この帽子、機内では丁重な扱いをされクローゼットへ置かれました。機内でも日航の男女CAさんに帽子のことを尋ねられました。当時、どこでも入手できるものではなかったのです。大阪伊丹に着陸。両親が迎えにきてくれ自動車にて京都経由国道1号線にてM県Y市の自宅に到着。ここまでのことを鮮明に覚えさせてくれる帽子です、感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

杭州・六和塔

00000000000000000000000000000000000

上海から南へ約2時間、杭州は思い出深い街です。西湖がとっても美しく、風流なのです。市の郊外にある六和塔へも行きました。

これは六和塔で買った楊枝入れです。塔の先端を引っ張ると中身が見えます。

今回は小ネタですみません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

廣州のホテルステッカー + おまけ

Cimg3281_800

今回は廣州のホテルステッカーです。留学当時の状況ですみませんが、(中国)大酒店は香港・新世界酒店(New World Hotel)系列でした。4-5星のランクにもかかわらず、地下にはフードコートがあり、お粥や麺類を食べることができました。花園酒店(Garden Hotel)は香港・半島酒店(The Peninsula)系列で日系企業と日本領事館は入ってました。後に半島(The Peninsula)から経営は、私がお気に入りの香港・利園酒店(The Lee Gardens)に変わりました。白天鵞賓館(White Swan Hotel )は珠江沿いにある5星級です。廣東料理が美味しかったです。って、留学生のくせに、こういうところに出入りしていて生意気でした、ハイ。

右手のは、香港俳優のステッカーで、廣州の下町で買いました。

ま、それはともかく、廣州では華僑賓館でドミトリーも泊まりました。ただ、安いだけあって治安の信頼性は欠けます。寝ているときも気が気ではなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

糖葫蘆(串にさしたフルーツの飴がけ)

Cimg1060_800

糖葫蘆(串にさしたフルーツの飴がけ。北京ではさんざしが多かったです。)が食べたくなりましたので作ることにしました。

北京留学時代は屋台で売っていましたのでよく買って食べました。夏はあまりなく、冬場に多く売られていました。さんざしはうちの近所では簡単には入手できず、また、誰もが好みとは限らないのでイチゴにしました。
まず飴をつくることにします。フライパンに砂糖と水(3:1)を混ぜ沸騰させます。そしてきれいに水洗いしてヘタをとったイチゴに楊枝をさします。沸騰した砂糖水が茶色に変化したときにイチゴをくぐらせます。
あとは冷蔵庫に入れて時間がたてば完成!
口に入れますと、パリパリの飴をなめてそのあと果肉が酸味ほんのり、甘さ香りが増してジューシィです!気分は東単や金魚横丁!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

香港のホテルステッカー

Cimg3278_800 香港のホテルステッカーです。見たことないでしょ?w

常宿は銅鑼湾の利園酒店(The Lee Gardens)でしたので何十枚もあるステッカーは大切に保管しています。なんたって、大学時代から利用、両親とも泊まったことあるし、奥さんとも2度利用しましたから思い入れが非常にあります。

見栄ではありませんが、香港では必ずホテルに泊まります。現地の友人知人がいますので信用問題にかかわってきますから。ただし、重慶マンションなどを見下ろしているわけではまったくありませんよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

北京のホテル・ステッカー

Cimg3279_800

留学時代に集めた北京市内のホテルステッカーをほんの一部アップしました!

建国飯店は当時香港半島酒店(The Peninsula)系列、長城飯店は喜來登酒店(Sheraton Hotel)系列で、どちらも香港人スタッフが多くいました。当時の北京では朝飲茶のできるのは建国飯店しかなかったです。ですから毎週日曜朝はルームメイトと点心を楽しんだものです。それに利用客も香港人ビジネスマンとか欧米客ばかりでまるで香港のホテルにいる気分にさせてくれました。

金色のものは動物園近くにある西苑飯店ので、私が講義終了後、午後、日系企業が事務所を構えていたのでアルバイトしに行ったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

昨年澳門(MACAU)でミニ・コンサートをやった、つボイノリオさん

Cimg0687_800

Cimg0688_800かつて日本で一世を風靡し、「放送禁止」歌手のリストアップされたにもかかわらず、元X族だったK田清子女史もファンだとされる、つボイノリオさんを今回またご紹介します!現在つボイさんは東海地区を中心に活躍されておられ、もちろん人気はNo.1です。かつてヒット曲を出した、さとう宗幸氏が現在仙台で活躍されているのに似ていますね。

大ヒット曲「金太の大冒険」は金太が美しいお姫様を悪人から助けだし、澳門へ行くという冒険チックな歌なんですが、なぜこの曲が放送禁止なのかわかりません。昨年、見事澳門でミニコンサートまでやったほどです。

つボイさんは、風貌がジャパネットたかたの社長に似ておられ(たかた社長と歳はタメ)全く威張らず、腰が低いお兄さんといった感じです。同じく東海地区で活躍していて全国区でもTV出演している元プロ野球選手で現TVタレントの、TVでは気さく、でも実際は態度のでかいオッサンとは全く違います!ちなみにその娘はJ航空でCAをやっていました。

ついでですが、そのオッサンが現役でピッチャーをやっていたとき、同球団で同期レギュラー選手(「江川事件」よりもこちらが元祖!)の奥さんには私はとても可愛がっていただき感謝しております!

前ふれが長くなりすみません!今回は昨年つボイさんの故郷一宮市でオーケストラをバックにコンサートを行った模様のDVDをご紹介します。もちろん「金太の大冒険」「お万の方」も歌い、「金太」を指揮されるバージョンもボーナストラックにあります。見ものは、つボイさんが歌っているとき、楽団のおねいさんが必死に笑うのをこらえて演奏するシーンで、泣かせます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

中部国際空港開港5周年

Cimg5767_800

本日は中部国際空港の開港5周年です。

うちの家から対岸で18kmほどの距離、1時間で行けます。もっとも名古屋空港(現・名古屋県営空港)へも50分で行けますからさほどありがたいと感じません。

Cimg2547_800

Cimg2546_800

沢山の航空機が着陸すると見込んでたようですが、「取らぬ狸の皮算用」とはよく言ったものです。以前も書きましたがアクセスが非常に悪い!全日空の親会社の鉄道しか乗り入れてませんから。あそこはよく事故を起こしますから運休、遅延は当たり前なのです。対する私たちの地区を走っている、かつて日航と関係があった鉄道(今でも日航の制服は百貨店部門が担当。既出)のほうは事故が少なくオンタイム運行で定評なのになぜこちらの沿線(つまりY市)に空港を作らなかったのでしょうか?某自動車会社が背後にいたからでしょう。その自動車会社の都合がいいところにつくりたかったからです。で、空港会社の社長は2代続けて自動車会社出身の人なのです。現在の空港島は埋め立てで作られましたが、それと同時に名古屋にある、"神戸のフランチャイズ・チェーン店"加盟の社長が神戸本部の社長になりました。いろいろお金が表裏で動いています。

私の推測ですが、おそらく「行方不明の人」も何人かは埋められていると思います。空港も本家の自動車会社と同様「リコール」して掘り起こせば膿を出せると思いますが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

2月16日 今日は何の日?

00000000000000000000000000000000000

000000000000000000000000000000000_2 今年も2月16日がきました。かの地では盛大なお祭りをやっていることでしょう。「マンセー」も連呼しているはずです。すぐアキバの「肉の万世」を連想するのは私だけでしょうか?

そう、あの方のお誕生日なのです。

かの地のVCDは何種類かコレクションしています。ポチョンボ電子楽団、ワンジェサン軽音楽団のMTVなのですが、風景のもの、ドラマ仕立てのものが多いです。メロディーが「女性スキャット」やビートの効いたベースが印象的な70年代フレンチグルーヴ調が多く、ドラマ仕立てでは岡崎友紀女史が主演する青春コメディーを彷彿させるような感じで「ママはライバル」の富士真奈美女史風のオバサンまで登場するのが泣かせます!こういうのを観ているとなんだか甘ったるく気恥ずかしい感じがして、まるで平壌製の頭が痛くなるサッカリン入り赤ワインを飲んだ気分になりますよ!w

そうか、将軍様は岡崎友紀女史がファンなのかー。近年香港や大陸で人気があったので、そこから入ってきたのだと思います。

じゃあ、今度民主党から出馬とうわさされる彼女ですが、ぜひ出馬して当選したあかつきにはすぐさま平壌へ行って将軍様を説得させ拉致被害者を連れ戻してほしいものです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

今日発売の「週刊現代」(2010年2月27日号)の記事

Cimg0978_800 Cimg0979_800 今日発売の「週刊現代」(2010年2月27日号)の記事「日本の資産家と名家」を読んでびっくりしました!

私の卒業したA学園中学校、T学苑高校の1年後輩のXX(アルファベットでもまずいです!)の家が掲載されているではありませんか!

たしかにXX家は日本でも有数の資産家で、かつて高額納税者で日本のベスト10に入ってましたが、まさか掲載されるとは!

XX(1年後輩)は、高校時代私に200円借りにきたことがあります。「君みたいなのがそんなはした金ないの?」とたずねると、「家訓でお金は持たないんですよ。」と答えた記憶があります。本当のお金持ちはまさに質素そのものなのです。これまたA学園中学校のクラスメートだった、一部上場・T陽化学(浜松町-新橋間に東京支店ビルが建っており山手線から見えます)のY(副社長)も家は豪邸でしたが生活は質素でした。彼はおんぼろのカローラを所有、旅行は民宿、ちょっと逆イヤミですが・・・・。上記の2人は、漫画「ちびまる子ちゃん」の花輪くんなど足元にも及ばないお金持ちで、特にXXは、実家が炭鉱成金の漢字が読めないおりこう元総理よりもお金持ちです。本当のお金持ちは品位がありますね。だから派手なふるまいをする芸能人、スポーツ選手、一代で財を手に入れたIT社長、自分の立場をわきまえない医者夫人などは品格をもたない単なる成り上がりにすぎませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

恭賀發財!

Cimg1033_800

"KUNG HEI FAT CHOI !"

Happy Lunar New Year!

               

               2010年虎年 

         PMイースタン(東方之下午)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

今晩は除夕夜なのでTVを見ます。

Cimg5631_800今晩は、子供と中国大陸のTVで年越し特番を観る予定です。"大陸の紅白歌合戦"といわれている「聯歓晩会」とか上海の局で楽しみます。

写真のデッキはマルチタイプで全世界のビデオを録画再生できるというやつです。結婚記念に親からプレゼントされました。当時の価格で「気でも違ったのか?」といわれるくらいのものです。我が家では父親の代から家風で新力(SONY)派ですが、これは悔しいけど樂声牌(Pana)製です。DVDレコーダーとともに今でも愛用しています。百本近くある香港のTV番組、CMのビデオ(PAL方式)を再生するのにありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は大晦日(旧暦)

Cimg1031_800 明日は春節(Chinese new year)ですね。こちらにお越しの皆様はチョコレートを作るよりも餃子とか新年用のニューイヤーケーキを作っておられることでしょう。(って、そうかな?)

うちの2人の子供も極東の島国人のくせに「明日、利是(お年玉)くれるんでしょ?」と一週間前から楽しみにしています。とほほ・・・・。

「それじゃ、香港と同じ金額ににするよ!」と言いました。そしたらめちゃ大はしゃぎ。・・・うちの子供は馬鹿ですね、現在の香港での紅包の相場は20蚊(HK$20.00。x12が日本円に相当)なのに。

--------------------------

今年から中華圏のすべての友人にはEメールで年賀状を送ることになります。

当ブログはガンガン更新していきたいのでよろしくお願いしますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

うちで流行っているもの~筆談ホステス

Cimg1029_800 わが家族で流行っているものは「筆談ホステス(筆談女公関)」です。小学生の次男が「つらいのは幸せになる途中です」というフレーズをよく使用しています。嫌がる子猫・ドットを抱く時によく使っています。ドラマには香港でも人気のある北川景子嬢を起用、サウンドトラックは日本語、字幕は繁体字中国語ですので翻訳の参考になります。BGMにLe grand orchestre de PAUL MAURIATも入っています!わが事のようにうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

澳門茶餐庁(九龍尖沙咀楽道)

香港、九龍サイド尖沙咀楽道にある澳門茶餐庁は尖沙咀の良心ともいえる飯屋さんです。

Cimg5891_800 夜ともなれば混みます。

Cimg5890_800 看板料理である招牌咖哩牛南は辛いですが美味しいです。のどの渇きもなくなり、口臭もなくなります。あ~ら不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

今月のキャセイ航空機内誌  Discovery 2010年2月号

Cimg1018_800 今月号は春節のライオンダンス、上 海特集、そして「ロンドンで飲茶を」(勝手に解釈)の記事です!

Cimg1019_800

Cimg1020_800

Cimg1021_800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

北岡技芳堂

今回は友人のPRをさせてください。 名古屋 大須 ギャラリー北岡技芳堂  愛知県名古屋市中区大須三丁目1-76 大須本町ビル1F   大須本町通沿い(コメ兵買取センターのある通です)ジュピター宝飾前 まずはお気軽にお電話ください 052-251-5515愛知・名古屋・岐阜・三重・静岡 トップクラスの美術品・骨董品茶道具・絵画買取専門サイト

http://gihodo.okoshi-yasu.com/

東海地区TV番組「なんでも鑑定団」にてCM放送中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

弁護士(ソン・チャンミン ファンクラブ)

Cimg1014_800 今から10年以上前に韓国MBCテレビで放映されていたミニ・シリーズです。主役はソン・チャンミンさん、「大長今」のイ・ヨンエ女史、「ホテリア」のソン・ユナ女史です。ちょっと面白い組み合わせです。チャンミンさんの兄役に「大長今」の医師ウンベクをやっていた孫正義似の人が出演していますので、イ・ヨンエ女史と「大長今コンビ」ですね。イ・ヨンエ女史、このころは準主役でしたが、「大長今」の大ヒットでDVDのパッケージでも大きく写っています。16話完結です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

台湾発! 無双楽団

11090928244517_736

11090928244517_982

私は音楽をやっている女性が大好きです。ロックバンド(パンク)、クラシック音楽など。ちなみに私の奥さんもどちらもやっておりました。

無双楽団は台湾で結成され、台湾及び中国大陸で活動している中国楽器の女性オーケストラです。女子十二楽坊の台湾版ですが、「地球上でもっとも美しいオーケストラ」というキャッチフレーズで売り出しており、本場中国大陸でも「いちばん美しくてセクシーな楽団」だと評されています。ま、音楽性はどうでもいいんですけどね。けれども演奏は十分心地よく聴くことができます。うーん、そうですね、、AKB48タイプの女子に楽器を弾かせるような感じの路線じゃないでしょうか。

追記:2013年2月19日現在、無双楽團のこのアルバム、急遽輸入、やふおくにて販売予定です。最新アルバムも出品予定です。2週間後くらいに到着予定です。数に限りがありますのでオークション形式ということをお許し願います。なお、コピー等は法に抵触しますのでできません。あしからずです。ヤフーオークションは以下のところで出品予定です。http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/pmeastern

無双樂團 "無双" /喧嘩(Noisy) Nic-001(TAIWAN)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »