« 深圳なんでもあり | トップページ | 私のまわりの出来事 »

2009年3月21日 (土)

私のもうひとつの母校

オーストラリアの地下鉄を運営することになったMTRが経営する、香港・ランタオ島のケーブル・カー「ゴンピン(昂坪)360」は床下をガラス張りにするそうです。

----------------------

Cimg4827_800

留学していた北京第二外国語学院(大学)です。

Cimg4829_800

他校に比べ、現地(中国人)女子学生は綺麗な娘が多かったです。同期には日本で中国語学習の本を出版している娘や、中国の国際放送で日本語放送のアナウンサーもいます。そういえば、「1997年」前に香港を"追い出された"A井X二三女史は私と同時期に第一外国語学院出身だったのは既述でしたね。

留学生食堂も昔と変わらず。変わったのは韓国料理のメニューが増えたこと。つまりは韓国からの留学生も多く来ているということです。

それは北京の街で「SAMSUNG」「現代」などの看板が増えたこととシンクロしているはずです。

|

« 深圳なんでもあり | トップページ | 私のまわりの出来事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/28748572

この記事へのトラックバック一覧です: 私のもうひとつの母校:

« 深圳なんでもあり | トップページ | 私のまわりの出来事 »