« テポドン発射日の意味/本日の「香港早晨」 | トップページ | 「香港はわたしのもの」(!) »

2009年3月15日 (日)

AIR FRANCEでも使用、Dominique Doucetの店

Cimg5414_800 今日は久々に「Dominique Doucetの店」でパンを購入しました。

ムッシュ(Dominique Doucet氏)とも久しぶり、味も変わらずです。

値段はチト高いですが、最高の材料を使用していますから文句を言えません。ここで作られる焼き菓子はAIR FRANCEのミールに使用されているということは前回も述べました。アイルトン・セナ氏(レーサー)、フランス・シラク前大統領も好んだという、ここのパンはぜひ皆さんも味わっていただきたいものです。元アイドル、現フレンチ歌手の加藤紀子嬢も実家がご近所なので顧客だそうです。うちでは母、奥さん、次男が山食パンのファンです。私がしつこく山葡萄食パンをリクエストオーダーするものですからレギュラー販売になったようです。姉貴分の飛山百合子(※1 元全日空CA、現料理研究家)にも送ったことがありますが、姐さんも「フランスと同じ」と絶賛してました。

※1飛山百合子・・・・・・同姓同名に京都在住の箏演奏家さんがおられますが他人です。

|

« テポドン発射日の意味/本日の「香港早晨」 | トップページ | 「香港はわたしのもの」(!) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/28633381

この記事へのトラックバック一覧です: AIR FRANCEでも使用、Dominique Doucetの店:

« テポドン発射日の意味/本日の「香港早晨」 | トップページ | 「香港はわたしのもの」(!) »