« 本日の香港TVB「香港早晨」 | トップページ | 今朝の香港TVB「香港早晨」 »

2009年2月13日 (金)

2月12日付けブログへのコメントありがとうございます!

Cimg4853_800 Cimg4855_800

しゅう さん:
こんにちは。おひさしぶりです、コメントありがとうございます!あらかじめご了承していただきたいのですが、私自身のブログにコメントが書けない状況になっております。ですからブログにて公開、というカタチになることをお許し下さい。

そうでしたか。でも私はしゅうさんに「残念でしたね。」とは申しません。「おめでとう!失敗できる機会を与えてもらえるなんて羨ましい!若いから何度でも挑戦できる、神様からの贈り物なんですよ!」という言葉をプレゼントします。これは決して慰めの言葉ではありません。どこぞの本に書かれてあるみたいな気もしますが(笑)パクリではありません。実は私も大学時代、フリーライターとか社長にあこがれて目標にしてました。

けれども文章はヘタクソで出版社に何度でも投稿しても「あんた才能ないんじゃないの」といわれるありさま。私はくさってませんでした。そして、"香港本"の世界では雲の上の存在だった山口文憲氏をテレビで拝見するたびに「絶対この人と仕事をする!」(『仕事をしたい』ではありません)と信念を持ってました。そうすると4年後に本当にその夢が実現しました。また、「社長」という「職業」も失敗を沢山しましたが、現在いちおうDream comes true(夢想成眞)です。もちろん、私とて今の状況に満足しておりません。いつまでも挑戦する心をもっていますよ!

私の住んでいる東海地方のM県Y市(AEON=JUSCOグループ生誕の地)では、なぜかCAになられる人が多くいますが皆努力をしていると思います。

世の中にはCA(客乗、空姐)を一発で合格される方もおられます。が、そのような方の中には人を見下ろしたり、勝手に「自分は優秀な人物だ」と勘違いされる可哀そうな方もいます。そういうCAさんが困難にぶつかったら、免疫力がなくつぶされることもあるそうです。O.J.T.で挫折する人も出ているようですし。人間は血の通っていないサーヴィスを必要としません。それよりも人の痛みのわかる人がCAにふさわしいと思うのです。ですから、しゅうさんはそのための訓練を与えてもらっているのでしょう。そういう方がなったらきっとすばらしいCAになると思いますよ!

身近な例ですが、現在、日本で総理大臣をなさっておられるオジサンは幼少のころから運転手付きロールスロイスで送り迎えしてもらって、大学時代は当時の学生ではありえないMercedes-Benzのスポーツタイプに乗っていたという「ちびまる子ちゃん」の花輪君以上の生活を送っていたそうです。私もメンバーの、JC(青年会議所)ではオジサンは入会6年目に会頭(トップ)になったりやりたい放題なことができて順風満帆な人生を送りました。が、現在はどうでしょう。オジサンにはひずみ生じてきています。ところが挫折をしたことがないため、おそらくもうすぐ(a few month)、前の前の総理大臣
よりももっとひどくどん底に落ちそうな気がします。そして這い上がることが困難かもわかりませんね。

ようつべ(YOUTUBE)のこの曲をプレゼントします。

CONTINUE - SEAMO
http://www.youtube.com/watch?v=UXpZ6ixiLEs

まだまだ若輩者の分際で説教ジジイの真似事をお許し下さい。
これからもお立ち寄りください、コメントもくださいね。
逆にわたしもあなたから勇気をいただきました。ありがとうございます!

|

« 本日の香港TVB「香港早晨」 | トップページ | 今朝の香港TVB「香港早晨」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/28052726

この記事へのトラックバック一覧です: 2月12日付けブログへのコメントありがとうございます!:

« 本日の香港TVB「香港早晨」 | トップページ | 今朝の香港TVB「香港早晨」 »