« 来月の全日空機内誌・「翼の王国」2009年2月号 | トップページ | 香港・恒生銀行の銀行カードと預金通帳 »

2009年1月31日 (土)

コメントありがとうございます。

Cimg4636_800 Cimg4637_800

しゅう さん、1月30日付けブログのコメントありがとうございます!

CA(客室乗務員=空中小姐)志望の方ですか!文体を拝見しますと、かなりの信念がおありのようで私はあなたが一週間後の試験にパスできると確信しております。

さて、MAS(マレーシア航空=馬航)についてですが、私はかつて交流はございましたが、実際は搭乗したことがございません。MASさんからは搭乗のおさそいがあったにもかかわらず、です。ご期待に添えなくてごめんなさい。ただ、近い存在ですがSQ(シンガポール航空=新航)にはビジネスクラスで搭乗経験があります。外資系特有のフレンドリーな職場だと感じ、日系にありがちな陰湿ないじめもあまりなさそうに思えます。夜中でも乗客に対し、ニコニコしているのは不気味ではありますが。ただし、賃金はきびしく外資系ですから、あっさりとクビ切りもあるかもわかりません。それと、この日本をダメにした張本人の一人だった、元総理大臣(故人)の娘さんがドイツの某航空会社でCAとして勤務されていた時のお話です。そのCAさんは給料が安かったそうなので、食費を抑えるため(勤務中の食事は会社から支援なし)、機内での食事は乗客の食べ残しのミールを使用していたという、船場吉兆のおかみが聞いたら泣いて喜ぶようなことをなさっていたようです。それだけ生活がシビアになるということでしょう。給料が高くても人間関係がきつい国内系(それでも人員削減開始)か、給料が安くてもフランクな外資か、という選択ですね。私のまわりにも元CAが何人もおり、当ブログにも登場していますので過去ログをご覧ください。

私にとって身近な、香港がベースの國泰航空(Cathaypacific  Airways)のCAさんについては、訓練期間中は会社側があえていろんな国の訓練生と同室させるようです。そうしていろんな国、地域の人とコミュニケーションをとらせるためです。その後、日本人CA同士2-3人でマンションのフラットをシェアします。そりゃそうでしょう。月の家賃が邦貨にして20-40万円くらいしますから一人では住めませんね。当ブログにコメントを下さったSalieさんが香港在住経験者ですから彼女のブログが詳しいかもわかりません。(アドレスは彼女のコメントをクリック)

こんな感じですがいかがでしょうか。これからもコメントよろしくお願いします。そして、Good Luck !

|

« 来月の全日空機内誌・「翼の王国」2009年2月号 | トップページ | 香港・恒生銀行の銀行カードと預金通帳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/27630196

この記事へのトラックバック一覧です: コメントありがとうございます。:

« 来月の全日空機内誌・「翼の王国」2009年2月号 | トップページ | 香港・恒生銀行の銀行カードと預金通帳 »