« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

コメントありがとうございます。

Cimg4636_800 Cimg4637_800

しゅう さん、1月30日付けブログのコメントありがとうございます!

CA(客室乗務員=空中小姐)志望の方ですか!文体を拝見しますと、かなりの信念がおありのようで私はあなたが一週間後の試験にパスできると確信しております。

さて、MAS(マレーシア航空=馬航)についてですが、私はかつて交流はございましたが、実際は搭乗したことがございません。MASさんからは搭乗のおさそいがあったにもかかわらず、です。ご期待に添えなくてごめんなさい。ただ、近い存在ですがSQ(シンガポール航空=新航)にはビジネスクラスで搭乗経験があります。外資系特有のフレンドリーな職場だと感じ、日系にありがちな陰湿ないじめもあまりなさそうに思えます。夜中でも乗客に対し、ニコニコしているのは不気味ではありますが。ただし、賃金はきびしく外資系ですから、あっさりとクビ切りもあるかもわかりません。それと、この日本をダメにした張本人の一人だった、元総理大臣(故人)の娘さんがドイツの某航空会社でCAとして勤務されていた時のお話です。そのCAさんは給料が安かったそうなので、食費を抑えるため(勤務中の食事は会社から支援なし)、機内での食事は乗客の食べ残しのミールを使用していたという、船場吉兆のおかみが聞いたら泣いて喜ぶようなことをなさっていたようです。それだけ生活がシビアになるということでしょう。給料が高くても人間関係がきつい国内系(それでも人員削減開始)か、給料が安くてもフランクな外資か、という選択ですね。私のまわりにも元CAが何人もおり、当ブログにも登場していますので過去ログをご覧ください。

私にとって身近な、香港がベースの國泰航空(Cathaypacific  Airways)のCAさんについては、訓練期間中は会社側があえていろんな国の訓練生と同室させるようです。そうしていろんな国、地域の人とコミュニケーションをとらせるためです。その後、日本人CA同士2-3人でマンションのフラットをシェアします。そりゃそうでしょう。月の家賃が邦貨にして20-40万円くらいしますから一人では住めませんね。当ブログにコメントを下さったSalieさんが香港在住経験者ですから彼女のブログが詳しいかもわかりません。(アドレスは彼女のコメントをクリック)

こんな感じですがいかがでしょうか。これからもコメントよろしくお願いします。そして、Good Luck !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

来月の全日空機内誌・「翼の王国」2009年2月号

ご注意! 全日空ファン、「翼の王国」ファンの皆様、大多数の方々がブックマークをされて定期的にお立ち寄りくださることは大変うれしいです。しかしながら当ブログはアジアをテーマとしていますので、機内誌「翼の王国」の中で中国、アジア関係の記事が掲載されなくなりましたら紹介を打ち切ることになります。あしからずご了承願います。おつきあいのある、もうひとつの航空会社でも機内誌はありますが昨年の7月より内容が非常に薄くなっていますから掲載は見送っております。

-----------------

Cimg4845_800 Cimg4846_800

台湾の写真館の記事です。

Cimg4847_800 上海のちょっと変わったおみやげものを紹介しています。

Cimg4848_800 Cimg4849_800

レギュラーコーナーの中国ページは昆明特集です。

Cimg4850_800

今月の機内音楽。邦楽が多すぎます。私にとっては好ましくないです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

PMアジア研究報

Cimg4816_800 日曜日に私の本とかで埋まっている部屋を掃除したら面白いものが出てきました。

私が、アジアにおけるイージーリスニングの情報を小冊子にしたものです。その名も「PM NEWS」。Cimg4817_800

Cimg4818_800 台湾、香港でも下火になったイージーリスニングミュージックですが、中国ではまだまだ人気で1970-80年代の日本を想起させます。一番人気はRichard Clayderman、その次はJames Last Orchestraです。

Cimg4819_800 Cimg4820_800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

恭賀發財!

!KUNG HEI FAT CHOI !

海南島で春節をむかえたことがあります。なかなか風情がありました。

Cimg4851_800 紅包(お年玉)です!昔はこの時期香港へ行ったら年上の友人からよくいただいたものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

本日の香港TVB翡翠台「香港早晨」は・・・・・?

Cimg4810_800 本日の香港TVB翡翠台「香港早晨」は春節にむけての報道です。この1月の香港の気候は例年どおりです。

Cimg4798_800 Cimg4799_800

Cimg4800_800 日曜日の夜、中国中央電視台恒例の大晦日番組「聯歓晩会」では5歳のドラム天才少年が出演するそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

本日の香港TVB「香港早晨」

Cimg4769_800 Cimg4768_800

本日の香港TVB翡翠台「香港早晨」です。

--------------

春節にむけての商品CMも盛んですね。

Cimg4771_800_2 Cimg4772_800

Cimg4774_800 Cimg4775_800

Cimg4776_800

Cimg4778_800

-------------

Cimg4784_800

Cimg4786_800

「今朝の新聞紹介コーナー」より。

---------------

Cimg4788_800 「中国の状況」コーナー。北京では家電製品が値上げしはじめたそうです。

----------------

Cimg4791_800 Cimg4793_800 本港の現在の状況です。ちょっと曇りがちのようです。

空気が乾燥しており廣州市も同様です。

Cimg4794_800 Cimg4795_800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

わが人生の黄金期~もうひとつのサウンドトラックはなんと!

Cimg4536_800 韓国MBCテレビ週末連続ドラマ「わが人生の黄金期」もいよいよクライマックスに突入です。前番組の「パクチョングム」はソン・チャンミンさんを応援しましたが、後番組のこのドラマではなんといってもムン・ソリ女史でしょう。彼女は韓国人らしからぬ容姿で、何度も申しますが、彼女は國泰航空公司(Cathaypacific Airways)の制服姿が韓国一似合うと思っています。
Cimg4540_800 Cimg4543_800
このドラマに使用されているピアノ曲が耳に心地よいと思いましたが、よく聴いてみると、「あれ?これ持ってるぞ!」と思いました。それは渡辺雄一氏のピアノ曲です。彼は私が崇拝しているフランスのPierre Porte(ピエール・ポルト)師匠の日本人弟子なのです!ですからメロディーラインに師匠の面影が残っています。ライナーにもSpecial Thanks の欄に「Pierre Porte」と大きくクレジットされています。日本では映画「盲導犬クイールの一生」のサウンドトラックを手がけたことで名を知られています。私も以前、「PMイースタンの会社が大きくなったときはぜひ社歌を作ってくださいよ!」と(冗談半分で)彼の掲示板でお願いしたことがありましたが快く承諾してくれました。が、私の会社が大きくなっていませんのでお願いはまだです。(苦笑)
デビューアルバムの一曲目"Rencontre"他、数曲使用されています。ただ残念ながら現在は廃盤になっているようです。
Cimg4766_800
---------------------
* 渡辺雄一"Le piano de le mer" /Green Energy GECA1073(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流行性感冒

Cimg4636_800 皆様、木曜日からずうっと流行性感冒、つまりインフルエンザ=ソ連A型にかかっております。予防接種まで受けたのに・・・・。

注射代返せ!といいたくなります。今日はなんとか13時30分まで仕事をやりましたが、あとは自宅で寝ていました。家族からは厄介者扱いをされネコからも「伝染ったアンタがバカなのニャー」となめられるありさま。皆様もお身体ご自愛下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

今月の國泰航空(Cathaypacific Airways)機内誌Discovery2009年1月号

Cimg4749_800 Cimg4750_800

今月のキャセイパシフィック航空機内誌「Discovery」2009年1月号です。お正月のケーキが紹介されています。

Cimg4751_800 Cimg4753_800

京劇ではなく、えつ劇の特集です。あの独特のせりふが南国情緒をかもし出してくれます。ところで香港島・北角の新光劇院は昨年破産したそうで、香港政府が援助に乗り出すというTVBのニュースもありましたね。伝統芸能の灯火を消さないためだそうですが、李小龍さんの住まいの保存といい、新光劇院といい、かつての香港政府では考えられないほど行動ですね。今までは開発一辺倒だった香港でもいまや文化を大切にするメンタリティを持ったのでしょうか。

Cimg4752_800

最近の北京・三里屯地区だそうです。綺麗になっていくのはうれしいですが、無味乾燥なのはいただけないです・・・・。

Cimg4754_800

機内音楽のプログラムです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

肖像バッチ 2009

おひさしぶりのブログですぅ~。

今年は盟友・麻生晴一郎が中国に関する本をリリースする予定です。また、山下くに子同志も日本酒に関する本をリリース予定です。当ブログにて紹介しますので皆様、お買い求めくださいませ。

-----------------------

こんなに寒くなっていますが、北の"地上の楽園"では更に緯度が高く、エネルギー不足も相まって"地上の凍土"となっていることでしょう。主役の「あの方」は病気だし、妹婿が暫定ではありますが実権を握っていることでしょう。

Cimg4743_800_2

このタイプの肖像バッチは「あの方」が男前に描かれています。

誇示されたところは欠如を表す―――フロイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

CCTV「李小龍傳奇」 その2

Cimg4636_800  Cimg4637_800

「李小龍傳奇」 のDVDは現在「香港・嘉禾篇」を見ています。もうすぐ「香港・協和篇」に突入です。それにしても、まるで李小龍さんが我が家に現れているかのような気にさせてくれます。そして、本物に会いたくなりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミシュラン香港 その2 

Cimg4728_800 ミシュラン香港澳門ガイドブックは香港での評判どおり、ホテルとか綺麗な店が多く掲載されてました。私は何度も述べたとおり、ガイドブックを参考にしません。あくまでも読み物として購入したまでです。塩辛いものがお好きなおフランス人さまの紹介される餐庁なんぞ、偏っていますから。w

しかしながら、私が利用していたレストランが数軒掲載されていたのには驚きました。

Cimg4732_800 港島サイド銅鑼湾・時代廣場(Times Square)向かいの雲呑麺屋さんや、

Cimg4733_800 美心のチェーン店も掲載されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

22:30の急行電車

今日はさきほど帰ったばかりです。名古屋22:30発の急行電車に乗りました。

さすがに残業する人はあまりいなくて車内は空いていました。車掌さんのアナウンスが気になりました。「混み合いましてすみません。次は**です。」私の乗車している車両は前方でしたが空いてたはずです。おそらく車掌さんが乗務されている最後尾の車両くらいでしょう、混んでいるのは。それともラッシュアワーのときに出る常套句が無意識に出たのかな?私はこの車掌さんを嘲弄するつもりは毛頭ありません。これが今の無策の政権政党じゃないでしょうか?最後尾以外の車両が混んでいるのか空いているのかは車掌さんが見回ってはじめてわかることです。ですから件の車掌さんも中間地点で見回ってからこの電車は空いていると気がつくのです。今の政権はそれといっしょ。車掌さんのアナウンスでそう感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

パキスタン料理「カシミール」

名古屋の金山というところは、一昔前まではパチンコ店、サウナが多いイメージで、大阪の京橋みたいなところでした。「京橋はエエとこでっせ、グランシャトーがおまっせ~♪」  w

ですが、中部国際空港が知多半島にできてからは、空港の玄関口としての役割を果たしており、きれいなエリアに変身しました。今日は、ここ金山で一人寂しくランチをすることにしました。

Cimg4722_800

パキスタン料理の「カシミール」さんでカレーバイキングです!

地下一階の穴場です。もう10年来利用しています。

スタッフはすべてインド、パキスタン人です。

Cimg4723_800 地下一階の入り口です。

Cimg4724_800 以前は735円でしたが、このところの小麦粉等の高騰により、840円になってしまいました。

3種類のカレーで、本日は「チキン」「ラム肉のボール」「ベジタブル」のカレーです。スープはチキンスープですが、香港の例湯(ライトン)みたいな味です!サラダは2種類。サフランライスとナンも食べ放題。

Cimg4725_800 ここのナンも昔から手作りですが、以前のものはあまり美味しいといえなかったです。しかし久々に訪れた今日のは、美味しかったです。105円アップしても許せます。

沢山食べたら美味しいですが、いつも後悔しています。メタボにまた一歩近づいた・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

オーストラリア・ゴールドコーストの中華食堂

Cimg4711_800 Cimg4712_800

友人たちと行ったゴールドコーストもお気に入りの街です。サーフィン派のやつもいれば、私のように不器用だからスキューバ・ダイビング派もおりますが、そのどちらも楽しめるエリアです。そこには何軒か中国料理店がありますが、ほとんど廣東料理が多かったです。日本の中華食堂よりはかなり香港に近い感じがします。それもそのはず、ほとんどが香港出身者がオーナーシェフですから。写真のお店はファストフード系の廣東料理店です。でも値段は手ごろで海鮮ネタは新鮮、文句なしです。おまけに外賣もありますので発砲スチロールの弁当箱にごはんや麺を入れてもらえます。うちの近所にあったらしょっちゅう行くのになあ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

当ブログ2周年です!

Cimg4708_800香港 TVBによる、今朝の香港です。

日付が旧暦になっています。

-------------------

本日でブログ開設2周年です。不精な私でも2年続けることができました。これもひとえに皆様あってのことです。どうもありがとうございます。これからもよろしくお願いします!

Cimg4715_800 縁起のよい道路の写真をアップします。「迎春路」です。背景のビルが香港っぽいですが、標識が白黒ではありません。これは深圳(経済特区)のものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

PAUL MAURIAT作曲張学友主唱「台北之歌」

Cimg4611_800

デビューする前は國泰航空(Cathaypacific Airways)の職員だった香港のシンガー、張学友(Jacky Cheung)氏が1987年に発表したオリジナルアルバムの紙ジャケットCD復刻盤です。
張学友氏といえば、私が初めて見たのは1985年の12月クリスマス前、TVBの番組でです。「成龍の弟分」というふれこみで紹介され、成龍氏も推薦されてました。
雑誌「香港通信」のY編集長(現在、さいたま市会議員)が私に、「張学友が出ている面白い映画があるので一度見たらいいですよ」と薦めてくれたのが「鼠膽龍威(邦題・ハイ・リスク )」です。李連傑(ジェット・リー)氏が主演、張学友氏は「ジャッキー」という役名(w)でひげのマネージャー(w)にべったり。アクション俳優ですが実際はできなくてインチキだらけ。おまけに「死亡遊戯」のトラックスーツ着用・・・・。
話を戻しましょう。
廣東語と北京語の歌曲です。PAUL MAURIATさんが作曲した「台北之歌」のヴォーカルバージョン入りです。Cimg4614_800
Cimg4612_800
PAUL MAURIATさんの指揮、Le grand orchestre de PAUL MAURIATの伴奏ではありませんがファンの方には貴重なコレクターズアイテムです。CDの盤面がアナログ仕様になっているのが泣かせます!
海外盤の悪いクセですが曲名表示が間違っていたり、順序が間違っていたりするのも見受けられます。このCDも残念ながらそうなっています。
正しい曲順は以下のとおりですので今後購入される方は訂正されるとよろしいです。
 1. 孤単的占領
 2. 外星客
 3. 晴天、雨天、孩子天
 4. 藍雨
 5. 在我心深処
 6. 夢
 7. 思念(PM作曲・台北之歌)
 8. 繁情
 9. 別恋
10.  是悲是喜
11. 二人世界
12. 狂傲
13. 夢裡面你是誰
* 張学友 "在我心深処"/ POLYDOR 982545-7 (Hong Kong)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントありがとうございます。

Cimg4635_800 Cimg4636_800

SALIEさん、あけましておめでとうございます。

いまだにコメント欄に規制されて投稿できません。(苦笑)

留学していたときでも正月は日本に帰っていましたので私は海外でニューイヤーを経験したことがありません。正月休みといえば小中高大の友人たちと会うくらいで、あとは家族で家にいるくらいですね。ここ数年は中国のテレビ放送やDVDを見たり、中国、香港、台湾のラジオ放送を聴いてばかりいます。

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

SAN NIN FAAI LOK(新年快樂) !

あけましておめでとうございます。

----------------------

Cimg4707_800 Cimg4691_800Cimg4692_800

さきほどの香港TVB2009年1月1日「香港早晨」です。元旦の様子がうかがえます。

Cimg4694_800 Cimg4695_800

Cimg4697_800

Cimg4699_800 Cimg4703_800

Cimg4705_800

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »