« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

ずばっとコロシアム

中国大陸や香港はゴールデンウィークですね。

--------------------

【今日のひとこと】

何が構造改革だ!自分の地盤に息子を立候補させるくせに!民営化がお好きだった小泉元総理、ならばなぜX室も民営化しなかったのですか?!

-------------------------

今、TBS-TV「ずばっとコロシアム」を見ていたら、浮島とも子おねえさまが出ておられビックリ!彼女、公明党の国会議員なんですね、今まで気付きませんでした。1984年に香港ロイヤルバレエ団におられ、その後香港でバレエスクールを開いておられました。いつも「香港ポスト」紙に広告を出されていました。ある日、TV製作会社のスタッフから電話がかかり、「香港で活躍している日本人を紹介してほしい」と頼まれ、香港ポストさんを通じて紹介したのが彼女でした。その後、ちゃんと30分番組にできあがりました。そのとき私の名前も番組協力者としてクレジットされてたかどうか忘れましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

ルイ・ヴィトンの?!

Cimg4021_800_2 懸賞であたりました!ウォッカです。私はこういうのほとんど飲みませんが、MHLVグループがプロデュースしているものです。ということは、つまりルイ・ヴィトンと親戚関係にあたります。

ビンの絵に仕掛けがありまして、建物の絵は裏側から浮き出るようになっています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

家族が増えました!

金曜日からネコが居付きはじめました。黒い毛並みが良く、血統がよさそうな西洋ネコです。動物の嫌いな父親へいじめないように頼みました。

次男に一番なつきます。私は逆にナメられてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

Stephen Schlaks /"SONG OF LUM FONG""MINUET FOR LAI CHU"

今日の我が家はキャセイパシフィック航空機内の匂いになっています。

そう、じゅうたん(カーペット)と料理の混ざった匂いです。なぜかわかりません。

--------------------------

Cimg4019_800

Cimg4020_800

  イタリアのピアニスト&指揮者STEPHEN SCHLAKS氏の音楽もイージーリスニングのジャンルです。彼の音楽は幻想的であっさりめの曲調、リズムセクションはフランスのポップオーケストラの感じです。ご紹介するアルバムは"PLEASURE"というタイトルでこのタイトル曲はチェレスタ(それともクラヴィネットのサンプリング音?)が主旋律を奏で、ちょっとトランスっぽいですが耳に心地良いです。1曲目の"DESTINIES OF LOVE"はかつてTBS-TVの海外紀行番組のテーマ曲に使用されました。当ブログはアジアをテーマとしていますがなぜアルバムをご紹介したかと申しますと、2曲彼のアジア的自作曲が収録されているからです。"SONG OF LUM FONG"ですが、LUMはLAMの間違いでしょう。となると廣東語読みで漢字では「林芳小姐之歌」かな?幻想的なピアノの曲です。もう一曲は"MINUET FOR LAI CHU"で、LAI CHU(麗楚?)とは彼の中国人妻だそうです。この曲はチェンバロ(ハープシコード)がメロディーを奏で、スローテンポですが、何度でも聴きたくなる佳曲です。

* Stephen Schlaks And His Dream Souns / VICTOR VIP-28035(JAPAN)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

総理大臣になった花輪くん

香港、中国大陸、台湾でも人気のあるアニメ「櫻桃小丸子」こと「ちびまる子ちゃん」。
登場人物の花輪君は大金持ちのおぼっちゃま。いつも"ひでじい"の運転するロールスロイスで送り迎え。住まいは超豪邸、あるときは高級料亭で食事をし、夏冬休みにはハワイや南フランスなどでバカンス。普通ならイヤミなガキですがけれどなぜか憎めないキャラクター。こんな人物、実際いるのかと思いましたがいたんですね。その名は「麻生太郎」。
おじいちゃんが総理大臣で家が福岡県の炭鉱町では有名な「麻生財閥」。政治家になって出てくる言葉は人を傷つける失言だらけ。アニメの花輪君なら他愛も無いですが、現実の花輪君は「言論テロ」で問題です!
ですが、麻生太郎氏や鳩山邦夫氏は腹黒いところが皆無で、一般人でしたら愛すべきキャラクターだと思えてくるのです。
麻生太郎氏はJC(青年会議所)時代、6年目で日本JCのトップ(理事長)になりました。私もJCメンバーですが、こんなことは普通絶対ありえません。「何か特別なこと」をやったのでしょうね。しかも全国のトップとなると出費が尋常ではありません。一地区のJCメンバーですら、年会費が12万円、何もしなくてもに支払います。それ以外に、いろんな活動(イベント、ボランティア、寄付、パーティー、つきあい等)で人により年間50-500万円の出費は覚悟しなければなりません。一地区の理事長でしたら、何もしなくても最低1千万円出費することになります。それに、会合などで自動車に乗ってきますが、駐車場は「輸入車展示会場及びレクサスの新車発表会」と化してしまいます(笑)。余談ですが私の出身A学園の卒業生も必ずJCメンバーにいますので、JCに入っているだけで「同窓会」が自然にできてしまいます。そしてA学園の先輩や後輩が理事長になっています(現在のK理事長もA学園OB)ので、相当な資産がなければ無理なことでしょう。
日本JCの理事長なら数千万円から億のお金を使っているでしょうね。となると、麻生太郎氏は花輪君以上でしょう。ちなみにわがA学園の先輩で日本JCの理事長経験者がおられますが、そこまで登りつめるのに10年以上かかったことだと思います。その人の名は、自民党の国会議員、財務副大臣の平田耕一先輩で、実家は一部上場企業を経営されています。
今回閣僚に政治家2世3世が大勢おられます。
政治家2世3世といえば、あのタレントDAIGOも祖父が総理大臣でしたよね。彼が言った名コメントは以下のとおりです。「小渕のおじちゃんからお年玉に5万円もらった」「昔、ビックリマンチョコが流行ったときなんか、(大人気のため品薄で)全然手に入らなかった。そんなとき"おじいちゃん"に頼んだら、すぐ一箱家に届いた。"おじいちゃん"スゲーなあ、と思った。」
DAIGOは悪気がなく無意識に出た言葉だと思います。けれど、これが実態でしょう。
では、将来起こるであろう大地震が来たとき、被災したら政治家の子どもはこういうことを発言するのでしょうか?「震災で水、食料が入手困難のとき、"おじいちゃん"に頼んだら、すぐ水、食料がいっぱい家に届いた。"おじいちゃん"スゲーなあ、と思った。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

タイトル未定

今日も朝は希爾頓酒店(HILTON  HOTEL NAGOYA)です。ロビーには例によって新航(SQ)や國泰(CX)のおねえさん(空姐)がたむろしておられました。北京語や廣東語が聴けるので気分いいです♪。

--------------------

名古屋市内でたまに「長野」「松本」ナンバーの自動車を見かけるとうれしくなります。こちらではめったに見ることができないのです。この前の長野行きが気に入ったからなのです!そして、「斑尾高原へ逝ってよし!」の項に写真を追加しました。ご覧下さいまし~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

仰天ジャケット!/VANESSA MAE(陳美)

Cimg4013_800 Cimg4015_800

かつて一世風靡した女子十二楽坊は英国のBONDを参考にしたもの。そのBONDはVANESSA MAE(陳美)をヒントにしたものなのです!この3組のインストメンタル・アーティストに共通することがあります。それは、その3組に中国系のミュージシャンがいることです。

今回ご紹介するVANESSA MAE(陳美)女史は2度目の登場ですが、なんとセミヌードのジャケットです!イージーリスニング/インストメンタル系にヌード・ジャケはめずらしくありませんが、アーティスト自らセミヌードになるアルバムというのはこれが初めてではないでしょうか!?

Vanessa Mae(陳美)"Greatest Hits" /EMI 14028-1/2(UK)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたJC出身者が総理大臣

11月になればどんどん貴重なCD(メガレアものも含む)を公開しますのでお待ちください。

----------------------------

「つぐ」ちゃんは習院へ戻れなかったようですね。こうなったらいっそのことX室は民営化すればいいのに。w

----------------------------

わがJC(青年会議所)出身者からまた総理大臣が生まれました。その名は麻生太郎氏。私の知り合いであるKさんの友人ですから身近い存在ですね。JC出身者からは森、小泉が総理になりましたが、こんどはどんなとんでもない発言がでてくるのか、たのしみですね。「水害が岡崎、安城で良かった・・・。」「アルツハイマー」「創氏改名」「野XはXX出身者でそんなやつに総理をまかせられるのか・・・。」ウットリ~♪

太郎おじさん、あなた"下(初等科)"から習院出身でしょ?ま、短い期間ですががんばってくださいね、ごきげんよう~!(←習院の挨拶言葉です)

どこまでもつか、どなたか一緒に缶ビール一本で賭けをしてみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

ショック!!!

香港・日清の美味寶シリーズに中国産メラニン入り牛乳使用の疑いが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

山下くに子同志

Blog_176_800_2

山下くに子さん、お誕生日おめでとうございます!

またいつかご一緒にお仕事したいですね!

元北海道文化放送・FM横浜アナウンサー。小学館ビッグコミック「CD探検隊」連載終了。
日本酒利酒師。ABS秋田放送、CRT栃木放送、GBS岐阜放送、KRY山口放送、「山下くに子の見酒・きき酒・語り酒」OA中。

むかし、フジテレビの「チョメチョメ」なる流行語を生み出した山城新伍氏司会のクイズ番組のナレーターもやられてました!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

Dreaming /TheDaydream(Korea)

Pmeastern2006_047_800

  Pmeastern2006_049_800_3

韓国の覆面アーティスト、Daydream氏のアルバムです。全曲ピアノ・ソロで、Frank Mills氏やRichard Clayderman氏を彷彿させるメロディーで秀逸ですね。実はあの「冬のソナタ」にも3曲挿入曲として使用されています。たとえばチュンサンとユジンが高校の塀を乗り越えるシーンとか、サンヒョクがチュンサンの秘密を知ったときのシーンとか・・・・。

Pierre Porte氏の近作に似た曲もあります。(パクリではなく偶然だと思います。)

韓国ではTV-CMに使用されたり、中国では廣州電視台の天気予報や英語講座に使用されていますので、業務用BGMとしての色合いが濃いです。

まだお持ちでない方、これを聴かなきゃ絶対後悔しますよ!

* The Daydream"Dreaming"(piano solo collection)/MUKS MUSIC DBKHD 0020(Korea)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

コメントありがとうございます。

Blog_276_800

コメントができませんのでこの場にて失礼します。

ためごろう さん:
はじめまして!と、いう感じではありません。実は以前からあなた様のページはよく存じております!
こんな非常にくだらないブログにお立ち寄りくださりありがとうございます!

ためごろう さんのホームページ:

http://www12.ocn.ne.jp/~staccato/

果汁先生:

7月23日付けのコメントありがとうございます。見落としてしまったので返答が遅れました。ごめんなさい。会社を運営するのはとても苦労します。悪い人間が言い寄ってくる反面、私を助けてくださった方もおられ、現在まで生き延びております。香港、台湾の雑貨、欧州、アジアのレアCD(イージーリスニングも含む)を輸入しますので今後ともよろしくお願いしますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

斑尾高原へ逝ってよし!

今年も海外の友人から月餅を送ってくれました~♪

--------------------

実はさきほどもどってきました。長野県斑尾高原へ逝ってきたのです。

子どもが静岡の某最大模型メーカーのイベントがそこであるというので2日間参加しました。

Cimg3968_800_2

長野県というとまっさきに思い出すのが田中康夫前知事。「しなやか路線」は良かっただけに残念です。(最後は暴走してましたが。)それとわが友人ミスターNが大学生活を送っていたところ。香港で社長をやっている香港人の友人の本社があるところ。そしてワタクシの留学時代の御学友(語学友)が上田出身(習院では"次男"の1級先輩)というイメージが頭にあります。ワタクシ自身はサラリーマン時代に出張したり、湯田中温泉、善光寺へ2度逝きました。

--------------------

今回は斑尾高原のホテルで宿泊しましたが、ほとんど大学の合宿所状態!

スポーツ、音楽部活動ですね。港区三田にあるKO大学、地元のS州大学、関西からは、お笑い系タレントを多く輩出しているK産大からです。それ以外はわれわれ模型メーカーのイベント組ですので夜中まで騒々しく、それがかえって楽しくて良い思いでになりました。

Cimg3983_800_2 

この斑尾高原はリゾート地らしく、首都圏からの観光客が非常に多いです。ですから標準語ばかりで耳に心地よかったです。なぜなら、関西四国人(一部九州)のDNAが入っているPMイースタンですが、日ごろ標準語江戸弁しか話せず、まわりは名古屋弁三重弁ばかりで肩の身狭い思いをしていたからです。

---------------------

直射日光は厳しいですが冷たく心地よい風が吹いて、まるでオーストラリアのゴールドコーストと同じような気候でした。

Cimg3975_800 Cimg3977_800

Cimg3978_800_2 

香港ではこの長野県の周辺を「亞州的瑞士(アジアのスイス)」と呼称しています。

Cimg3979_800

歩いて数分で新潟県になります。初めての新潟県入りです!

Cimg3998_800 Cimg3999_800

おみやげに中野市で作られているりんごジャムを買いました。

Cimg4000_800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

呉越同舟 その2

昨日発売の週刊現代に、「つぐ」ちゃんの写真が掲載されてました。不機嫌そうな表情で成田空港から帰国した写真ですね。mixiでのハチャメチャ・ブログ事件でいちやく有名になり、英国の大学を落第したとのことで・・・・。無駄金ですね。われわれのお金じゃないですか!? 以前、「つぐ」ちゃんのおじいちゃまと何度もお会いしたことのあるPMイースタン(きっと、廣東語に関心のあるイカれたやつ、とお思いになられたことでしょう)は、「ちゃんと勉強しろよ」と言いたくなる心境であります。

某庁、某機関がチェックしていると思いますのでいずれこの文は削除します。

-----------------------

Cimg3909_800_2 名古屋の平針にあるマツザカヤストアです。名古屋人にとって、松坂屋は天下無敵の百貨店で、「M越よりも格が上」と思っている人もたくさんいます。うちではやっぱり逆で、ライオン像のある日本橋本店や銀座・和光の対面にある威容のある建物のイメージがあります。

ま、それはともかく天白区平針といえば自動車運転免許試験場があるところで(鮫洲みたいなところ)、それ以外は高級住宅地の感じです。世田谷の上野毛とか松原とかのような感じかな?自動車販売店も「ヤナセ」「ヤナセBMW」「アウディ」「アルファロメオ」「VW」が至近距離にあるくらいなのです!

当然松坂屋のスーパーマーケットがあってもおかしくないですが、「しまむら」と共存しています!背に腹はかえられないのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

國泰航空公司・香港國際機場専用ラウンジ

Cimg3940_800 最近、國泰航空公司さんからいただいた、香港國際機場(HKG. International Airport)のラウンジ・ガイドです。

Cimg3941_800 Cimg3942_800

Cimg3946_800

ただで軽食ができますが、半島酒店(The Peninsula Hotel)が協力しているそうです。この季節ですと、月餅が一個づつCathaypacificのロゴつきの小さい箱に入っていて山積みされていることでしょう。私はセコく5-6個持って帰り、家族のみやげにしたことがあります。

Cimg3944_800

 

Cimg3943_800Cimg3945_800

落ち着くことができますが、香港マニアの皆さんなら、ラウンジ内でいろんなものを歩いてみてまわると思いますからかえって疲れるかも?

Cimg3958_800 

Cimg3956_800 Cimg3957_800

月餅の箱。

Cimg3955_800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日航(JAL)のハッピ(ハッピーコート)

Cimg3949_800 Cimg3953_800

日航(JAL)のハッピ(ハッピーコート)です。持っていますが家のどこかにもぐりこんでいて遭難しています。ですから写真で撮ったものをupします。モデルはワタクシPMイースタンです。公然わいせつになりますから顔を隠しております。

ハッピは「日航」「JAL」と左右のエリに印刷されております。

日航さんのアイデアでビートルズに着てもらったそうですが逆に良い宣伝になりました。本来ファーストクラスの顧客用のものですが、日航の社員さんもキャンペーンがあると着させられていました。

日航関連ですと、映画「Mr. Boo !(半斤八両)」連続テレビドラマ「上海灘」に出演していた女優、趙雅芝女史が以前日航の香港人CA(空姐)だったそうで、納得します。

9月4日付けのブログに「通天巴士」の写真を追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

巴士(バス)のはなし。(その1 ?)

Cimg3935_800 Cimg3934_800

香港の路面電車は広告が全面あって、結構ポップなんですよね。名古屋の市バスもそうなんです!

ガルーダ・インドネシア航空の広告バスです。

前々から遭遇してたのですが至近距離になったのでようやくカシャーッ!(シャッター音)

そのうち、われらがキャセイパシフィック航空のものも出てきておかしくないのですが。名古屋もすてたもんじゃないですね。

バスで思い出すのが昔、香港にあった「Airport Shuttle Bus」。市街地と啓徳空港を往復してたものでしたが漢字表記がイカしてました。「通天巴士」なんですよ!このセンス、最高です。Cimg3948_800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

中部国際空港刊行誌「あおぞら」

Cimg3927_800 Cimg3928_800

中部国際空港刊行誌「あおぞら」です。表紙は見覚えのあるところですね。

ね、ねむいです・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の全日空機内誌「翼の王国」

Cimg3922_800 全日空機内誌「翼の王国」今月号です。

これといった記事はありません。

Cimg3923_800 Cimg3924_800

と、思いきや、廣州・早茶の記事がありました!

廣州・早茶の経験者である私にとっては、うれしいです。

Cimg3925_800 Cimg3926_800

そうそう!こういった風情あふれる光景がイイのです!じいさんばあさんに混じって食べるのも大好きです。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »