« 國泰航空公司・香港國際機場専用ラウンジ | トップページ | 斑尾高原へ逝ってよし! »

2008年9月 9日 (火)

呉越同舟 その2

昨日発売の週刊現代に、「つぐ」ちゃんの写真が掲載されてました。不機嫌そうな表情で成田空港から帰国した写真ですね。mixiでのハチャメチャ・ブログ事件でいちやく有名になり、英国の大学を落第したとのことで・・・・。無駄金ですね。われわれのお金じゃないですか!? 以前、「つぐ」ちゃんのおじいちゃまと何度もお会いしたことのあるPMイースタン(きっと、廣東語に関心のあるイカれたやつ、とお思いになられたことでしょう)は、「ちゃんと勉強しろよ」と言いたくなる心境であります。

某庁、某機関がチェックしていると思いますのでいずれこの文は削除します。

-----------------------

Cimg3909_800_2 名古屋の平針にあるマツザカヤストアです。名古屋人にとって、松坂屋は天下無敵の百貨店で、「M越よりも格が上」と思っている人もたくさんいます。うちではやっぱり逆で、ライオン像のある日本橋本店や銀座・和光の対面にある威容のある建物のイメージがあります。

ま、それはともかく天白区平針といえば自動車運転免許試験場があるところで(鮫洲みたいなところ)、それ以外は高級住宅地の感じです。世田谷の上野毛とか松原とかのような感じかな?自動車販売店も「ヤナセ」「ヤナセBMW」「アウディ」「アルファロメオ」「VW」が至近距離にあるくらいなのです!

当然松坂屋のスーパーマーケットがあってもおかしくないですが、「しまむら」と共存しています!背に腹はかえられないのでしょうか?

|

« 國泰航空公司・香港國際機場専用ラウンジ | トップページ | 斑尾高原へ逝ってよし! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/23624590

この記事へのトラックバック一覧です: 呉越同舟 その2:

« 國泰航空公司・香港國際機場専用ラウンジ | トップページ | 斑尾高原へ逝ってよし! »