« 今月の全日空機内誌 | トップページ | 北京と澳門特集。 »

2008年7月 1日 (火)

Richard Clayderman with Raymond Lefevre Grand Orchestra/花

Blog_253_800 Blog_254_800

レイモン・ルフェーヴルさん追悼第二弾です。

今回ご紹介しますのはリチャード・クレイダーマン氏が香港、台湾向けに特別録音した曲を収録したアルバムです。喜納昌吉氏の「花」をカバーしてますが、実は台湾向けに録音されたといわれています。今から13年前、台湾でも現地のシンガーが歌っていてヒットしましたので「台湾の歌」として認識されているようです。Raymond Lefevre氏指揮でRichard Clayderman氏がピアノを弾き、Lefevre氏のオーケストラが伴奏しているという、すばらしいコラボ作品なのです!しかもこの台湾盤は日本盤とは別録音だとのことです。

Richard Clayderman"花心胡蝶" / Rock DED2002(Taiwan)

|

« 今月の全日空機内誌 | トップページ | 北京と澳門特集。 »

コメント

貴ブログをご案内いただきありがとうございました。
「アジア、音楽、美食」、どれをとっても、私が大好きなものです。
昨年の今頃、ベトナム旅行に行きましたが、ホイアンで食べた「うどん」(カウラウ?)はもう一度食べたいくらいです。
昨日たまたま、暑気払いで友人とベトナム料理店に行きました。

イージーリスニング音楽については、ネタが尽きるまで書いてみようかと思っています。
思わぬ方に読んでいただいて、嬉しい限りです。

投稿: Monty | 2008年7月19日 (土) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月の全日空機内誌 | トップページ | 北京と澳門特集。 »