« 中國東方航空/寧波文化旅遊特集誌 | トップページ | 新しい名古屋空港! »

2008年6月12日 (木)

100%香港製造

朝7:00台の名古屋ヒル▲ンは、まるで航空会社スタッフの社交場と化しています。國泰(CX)、徳國(Luft)、新航(SQ)の空姐(CA)たちを見ることができます。國泰の香港人空姐同士が大声で廣東語で会話しているのを耳にするのは至福のひとときです!

-------------------------------

「100%香港製造」は名古屋では主要書店で売られていました。あの「香港中毒」を執筆された原おねえさま(お会いしたことありません。)です。「香港中毒」は買ってすぐ「金返せ!」と激怒しましたが、今回のはそれを見事に裏切るできばえの本です。「山口文憲さんの本をパクってヒットできる方法を秘伝で教えてくれる」"すてきな本"(著者は書店勤務だったおばさんらしい)と違って、頭にきませんでした。けれども今後、拙ブログで発表しようと思っていたネタがでていて「やられた!」という気になりました。

全般的には「香港▲信」の延長みたいな感じです。ネタを見れば、「香港▲信」の前身「香港ポ▲ト」紙で既出のものが非常に多かったです。(「かつて私は「香港ポ▲ト」で短期連載していたご縁で創刊号からずーっと航空便で件の新聞を毎週送っていただきました。もちろん保存してます。)

かつての「香港▲信」スタッフたちはどういう感想をお持ちなのか、訊いてみたい心境でもあります。

「香港本」という括りだけでなく、「ひとつの読み物」としても評価はできますね。

香港ファンのひとにはおすすめの本です。

既出ネタが多かったので私は買いませんでしたけど。

この件のパート1は 

「100%香港製造」と「號外」

http://pmeastern.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_0549.html

|

« 中國東方航空/寧波文化旅遊特集誌 | トップページ | 新しい名古屋空港! »

コメント

王老吉です。
こんなブログの文章を発見しました。ご参考までに。
**************************


秘伝 香港XXX術(X木X子著・草思社)★(1つ星)
「秘伝」と称するほどの内容があるとは思えない。「私はこうして旅行してます。それを、ガイドしながら、旅行記にしました」みたいな本で、読んでいて不愉快になる。中途半端なんですね、きっと。ガイドなら、ガイドに徹して、あなたの好みでないことも、きちんと調べて書きなさい。私の好きな香港ガイド、にするなら、ヨタ話はいいから、もっと深く、事実を書きなさい。なんだか、著者の好みの話が全体の3割くらい、普通のガイドブックに書いている話が残りの6割でしめられていて、ほとんど役に立たない。もちろん、旅行記としては、まったくつまらない。


[旅本ナデ斬り閻魔帳]

http://www004.upp.so-net.ne.jp/iseki/enmatyo.html

投稿: 王老吉 | 2008年6月21日 (土) 13時20分

王老吉さん:
ありがとうございます。
あの本の作者は、出版社の人からも見放されたときいています。これからは本物が残る時代と思います。

投稿: PMイースタン | 2008年6月22日 (日) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/21607619

この記事へのトラックバック一覧です: 100%香港製造:

« 中國東方航空/寧波文化旅遊特集誌 | トップページ | 新しい名古屋空港! »