« JARRE CHINA(雅爾在中国) | トップページ | 「工事中」について。 »

2008年1月29日 (火)

中国菜館「明星」の弁当

Pmeastern2006_094_800_2 Pmeastern2006_092_800

船場吉兆の腹話術取締役「頭がまっしろ」なおじさんも大阪JC出身でした・・・・!

あのおばちゃんへ、「会社更生法適用するよりも吉本興業に所属して親子で漫才をやったほうが借金返せるからええのんとちゃう?」、といらぬおせっかいを言いたくなります。

------------------------------------

今日の昼食は時間がなかったので、どうしょうと悩んでいました。(名古屋市)熱田区のほうを自動車で走っていましたので、「あ、前から気になっていた、去年オープンした中国菜館の弁当にしてみよう!」とひらめきました。その中国菜館はスーパーマーケット・UNY/APITAグループの高級版マーケットの「ラ・フーズ・コア」内にあり店名を「明星」といいます。なんでもそこのオーナー・シェフ郭氏は北京の希爾頓酒店(HILTON HOTEL)の総理長だったのがウリだそうですが、私はそういうふれこみはどうでもいいです。先入観があるとすべてが肯定的になりますから。

ならば、たとえば「船場吉兆」の料理は「すべて本物の食材を使って美味しい」とほざく勘違い成金おじさんと同じ感性になってしまうからです。

しかしながら550円で「郭さんのすぶた弁当」を買って食べたら、なんだかなつかしい味がしました。香港の下町で食べる酢豚の套餐(ランチセット)も美味しいですが、そちらはエッジが立つ味で、「明星」の方はやさしい味で口のなかがやさしさに包み込まれるような味、まさしく北京のホテルで食べた酢豚の味でした。しかも化学調味料はほとんど入ってなさそうで後味もスッキリ。大手ハンバーガーチェーン店とかで食事をすると頭痛がしますがそんなことはありませんでした。本当、食事が心を豊かにしますね。大手チェーンのハンバーガーを食べるとキレやすくなるっていうのは案外当たっているかもわかりません。そのハンバーガー屋さんでオーダーしても流れ作業でハンバーガーを作り、ポイッと投げるような作業しているものを目にしてますから食べても心に残りません、しかも不味いです!それに長時間労働しても残業手当もつけないところだから安くてもかわいそうに思います。

その点、「明星」の各ランチはお値打ちでほかほか弁当の似非中華弁当やコンビニエンスストアの添加物たっぷりメタボ弁当よりも10倍美味しいと思いました。子供にもすすめたくなりますね。

残念ながらカメラ故障のため撮影できませんでした。

|

« JARRE CHINA(雅爾在中国) | トップページ | 「工事中」について。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JARRE CHINA(雅爾在中国) | トップページ | 「工事中」について。 »