« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

ひさびさに はなまるうどん。

今日は某空港の某航空会社さんへ用事がありましたので、昼食はその周辺のところにしました。本来ですと、うどんの「みのや」さんがいいですが(国際線があった時代は乗務終了後のクルーが立ち寄ったといわれています。)、金曜日なので定休日、残念です。イチロー選手がごひいきのおすし屋「馬上豊」さんでランチセットでもいいですが(ここもかつて航空会社地上職の方がランチタイムに来られていました)、食べたい気分でもなし。近隣のラーメン「横綱」さん、「Pasta de CoCo(CoCo壱番屋)」、「宮本むなし」も今日はパスしたい気分で消去法で残ったのが「はなまるうどん」。早速行きました。

-------------------------

Pmeastern2006_057_800

どうです!?これで336円です。このかきあげ、赤が毒々しく香港っぽいですね。麺はアルデンテ、こういう表現にする理由はアルデンテという単語にあるんですが・・・・。

ここも「半田屋」さん同様、薄汚い作業着姿のおじさんが多く食事をしていますが、外回りの営業マンさんもいます。薄汚い作業着姿のおじさんがカレーを食べているらしくスプーンが皿にゴツゴツ当たる音や他にもうどんの汁をすする「ズズーッ!」という豪快な音が聞こえており、実際ガツガツとワイルドに食べる姿はなかなか壮観です!

道路をはさんで吉野家があります。同じ系列なのに。たぶん「はなまる」がそこに建った当初は「吉野家」の傘下ではなかったからですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

再度、音楽コラムについて。

お問い合わせが多かったのでこの場を借りてお答えします。音楽コラムに出ている音源についてですが、現在入手困難のものがかなりあります。インターネット・オークションでさえ手に入らないものも含まれております。また、一部CDについては、LP、CDともに状態が劣悪なものがあったため、CD化にしたりCDジャケットを複製したものがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

大衆食堂チェーン店

今日の昼食は街道沿いにあった大衆食堂チェーン「半田屋」さんに入りました。

食堂に入るや否や、別世界の空気を感じました。薄汚れた作業着姿のおにいちゃんとかおじさん、なんだかなさけなさそうに食べているおじいさん、そして極めつけは、ジャージ姿にサンダルをはいた角刈りヘアーのでっぷりとした"親分さん"風のおじさんが目に入りました!こういう書き方をすると高いところから見下ろしているとか蔑視しているんだろ?と、お思いになられるでしょうが違いますよ!普通はお洒落なところとか、ガイジンが多くいる店とかエスニック店とか味がまあ許せるチェーン店へ良く行きますが(ファミレスはX)、香港でも汚らしいお店で労働者に混じってたべるのも好きなんです!

三ツ星なんてどうでもいいんです!どうせ塩辛好きのフランスさんが選ぶお店なんでしょ?

ま、それはともかく醤油ラーメンをカウンターで受け取って(セルフです)、"親分さん"風のおじさんが座っている近くの席で食べました。ちなみに230円ちょっとです。一口たべると、・・・・美味しい!化学調味料もほとんど入ってなさそうでしたよ。こういう店こそ三ツ星ですね!このチェーン店にはフードコーディネーターがついているそうです。

食事したあと駐車場に戻ると、黒塗りのピカピカの大型国産車が駐車していたことに気づき、ああ、あの"親分さん"のだな、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

ソウル・東大門市場

Pmeastern2006_052_800 韓国・ソウルの東大門市場(トンデムンシジャン)やその付近のトケビ(おばけ)市場はソウルへ行ったらマスト・プレイスです。何が出てくるかわからない、ワクワクしながら品あさりをします。南大門市場は観光客ズレしているからあんまり行きませんが、こちらは面白いです。斗山タワーとかのファッションビルは深夜までやっていて服が安い!

Pmeastern2006_053_800

←今の季節はやっぱりコレですね。

あるときその付近を一人で歩いていたら、突然化粧の濃い、キレイなおねーちゃんが「オッパ(お兄さん)~、、シップマンオーチョノン!(15万ウォンでどう?)」と暗闇から話しかけられびっくり!「ミアネヨ(ゴメンネ)~!」といってその場を立ち去りました。まるでオバケ屋敷に出くわしたようで、コチラの方がオバケ市場ですね。

いろんなもののデッドストックが手に入りますからやっぱりここはあきません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

中國/VANGELIS

Pmeastern2006_040_800Pmeastern2006_041_800  私は電子音楽が大好きです。Jean-Michel Jarre、Wendy Carlos、Isao Tomita(冨田勲)、Kitaro(喜多郎)、YMO(黄色魔術楽団)、そして今回ご紹介しますVangelisです。このうちWendy Carlosはアジアに関係する音楽を演奏、発表したことがありません。

Vangelisといえばフランスで「低音の魅力」といわれるシンガー、Demis Roussosに曲を提供したり、Le grand orchestre de Paul Mauriatの「仕入れ先」だったり、そしてなんと言っても映画「炎のランナー」の主題曲で世界中に名を残した音楽家です!そんな彼が「中国」をテーマにしたアルバムがこれです。

曲調は中国そのもの!香港の中環、銅鑼湾、湾仔、尖沙咀、旺角、油麻地に合いそうな曲です。

* Vangelis " 中國 " / Polydor  PD-1-6199 (USA)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

1970年代の香港・何文田

Pmeastern2006_030_800 1970年代の香港・九龍サイドにある何文田地区です。

ここも公共屋邨(公団アパート)が多くある地区ですがキレイになりました。ここは下町側で古いタイプの2階建てバスが時代を物語っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

北京留学時代 その1

北京留学時代(第二外語)の写真が出てきました。

Pmeastern2006_028_800

自分の部屋で晩御飯。おなじみ"犬のエサ風"食器(洗面器風とも言われます)に生野菜のサラダ。ドレッシングは香港Peninsula 系ホテルのデリカテッセンのもの。パンもPeninsula系。イギリス人が作っていました。日航系は香港人厨師でした。

ラジオはソニーのもので海外放送用、今でも愛用しています。当時でも4-5万円した記憶が。スペアのラジオ(5万円)も叔母がポンとプレゼントしてくれました。

これで廣東語放送とか韓国放送を聴いていました。

となりにあった放送大学女子寮の娘(廣東出身)をこっそり連れてきたことよくありました。ただし健全ですから!彼女、今頃アナウンサーになっているでしょうね。

第二外語の中国人女子学生の娘は王女史が中国語の本を日本で出版したり、

呉女史が日本向け放送のアナウンサーになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

香港電視その4

Pmeastern2006_025_800 1980年の香港電視誌表紙です。これらもTVBからプレゼントされたもので特に表紙が気にいっているやつですね。右2冊は趙雅芝女史。某年ミス香港第三位、映画「ミスター・ブー(半斤八両」)」で秘書役、連続TVドラマ「上海灘」で周潤發氏と共演した私の好きな女優です。左は謝霆鋒の母親・狄波拉女史、とてもキレイな女性ですね。彼女たちは今やオバサンになりました・・・・。最近の香港女優はこれくらいのビューティーなひとがおられるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

丸亀製麺のうどん

Pmeastern2006_021_800 今日はお昼は中川区松葉公園にある「丸亀製麺」でうどんを食べました。11:14に入ったところ、かなりの人が入っておりました。

280円の「並」で普通サイズ、それに「あげたてだよ~!」と言ってた野菜かきあげをトッピング。これで410円なり。チェーン店のくせにチョット高いですね。「はなまるうどん」でしたら336円ですよ。早速食べてみます。「うん、化学調味料が少ししか入っていないな、ヨシ!」と、香港のレストランで小姑のようにチェックしているといわれるO倉Aジ氏みたいなトーンになってしまいました。(苦笑)

Pmeastern2006_020_800

これ食べたら「はなまるうどん」の麺が非常に硬く感じます。ひさびさに食べる「うどん屋さんの味」という感じです。高松で四国―本州の「渡輪」業を営む親戚(香港・スターフェリーの中古を買ってくださいよ!)が、たまに送ってくれる「讃岐うどん」といい勝負の味で、それだけでもうおなかいっぱいになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

簡単な材料で作る本格風ラーメン

Pmeastern2006_006_800 Pmeastern2006_007_800

簡単な材料でラーメンがどこまで美味しく作れるか挑戦しました!まず、スープは昆布と豚肉を入れて

鶏がらパウダーを入れて煮ます。醤油はあさりをくわえて煮ます。そうして完成したのが下のコレ。焼豚も私がつくりました。

食べたあと喉がかPmeastern2006_017_800わかないし、口がさっぱりしていたので、外食とちがって良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

名古屋駅前

Pmeastern2006_004_800 名古屋駅前は毎年恒例のクリスマス・イルミネーションが今年もお目見えしました。毎日見ることができる私は幸せ者です。が。時は過ぎ行く、お金も去っていく・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

ドリアン・チップス

Trf_005_800 台湾の友人から送ってくれましたドリアン・チップス。

バナナチップスのような、木の実っぽい味がして一口食べてクセになることうけあいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポール・モーリアさん一周忌 追加

Trf_002_800 Trf_003_800

今日、海外の友人にたのまれてモーリアさんの日本盤LP復刻CD BOXを買いました。1箱11枚入り28000円で4つですから112000円です!

かつてこれらのLPを買った人は懐かしく思います。が、私はフランス盤で集めていましたのでそれほど感慨深くもありません。日本盤とフランス盤では収録曲目が違うアルバムが多いです。

ポールさんの音楽は日本では「小さい頃から作ってくれたママのホットケーキの味」という感じで支持されていますが、それは日本向けの場合だけです。ブラジル盤でしたら本格的なブラジルのアーティストを使ってますし、香港・台湾向けでしたらフランス人シェフによる本格的な廣東料理という感じですね。ピアノ残響音とオルガンのユニゾンなんて、シンセサイザーがあまり一般的でなかった当時は斬新的で、言ってみれば周中シェフの作る廣東料理みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

珠海市

Blog_026_800

日本から直接行くことはできないですが澳門(マカオ)に隣接している都市が中国廣東省珠海市です。珠江河口の西側と周辺の離島、つまりは香港特別行政区の周辺にある島を有します。

珠江海口にあるから「珠海」なのか、珠江のところと南海(南中国海)に島があるからなのか、それとも両者の意味でその市の名前になったといわれています。

澳門の税関を出たらすぐですからあっという間ですね。全身シャネルづくしの女性が手に中国のパスポートだけを持って出境する光景も目にしました。

-------------------------------

ま、香港澳門に隣接しているためそれらの街の影響がありますが、どちらかといえば中国大陸らしい街の景観です。レストランもこれといった名店もなさそうだし。

ただし香港の喧騒を離れたいひとにはよいかもしれません。かなり昔、大型遊園地があって香港からも遊びにきていたくらいです。アトラクションは欠陥が多いそうです。

在港や在深日系駐在員も休日にはゴルフに訪れています。

Blog_021_800

珠海市から見た澳門(マカオ)の街。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

ポール・モーリアさん一周忌 ⑥

Blog_019_800 今日はポール・モーリアさんの命日です。

というわけで横尾忠則氏ジャケットデザインの「R&Bの世界」をメインにもってきました。

ただのおとなしいバックグラウンドミュージックと思っていただいたら困ります!世界中のアーティストからリスペクトされ、全米でビートルズよりもヒットチャート上位になったこともあります。10月31日には石野卓球氏らがポールさんの曲だけをリミックスしたCDが発売されたほどです。

--------------------------

ポールさんの結婚記念日は私の誕生日、ポールさんの奥さん・イレーヌ夫人は教師で私の奥さんも教師。共通のものがあって光栄です。イレーヌ夫人は頭がよくてでしゃばらない方でいつも師匠のうしろに控えておられました。いまごろ淡々とした生活を送られているのではないでしょうか。

---------------------------

00000000000000000000000000000000000 日本では国民的人気がありインターネットオークションでもレアなものはつねに高値で取引されているほどです。左のシャルル・アズナブール伴奏用のものでも18万円以上で落札されたほどです!

最近では中国大陸で絶大な人気があり、国際的なオークションでも彼らが高値で落札されているのは時代の流れでしょうか。

392_800

ポールさんのサインはとてもしゃれてたものです。左は英国盤です。

----------------------------

Blog_024_800 日本公演が引退公演となりました。ほんとうに"SAYONARA"となってしまいましたが音楽は不滅です。

今後、またポールさんのアジア向け曲をご紹介しますからご期待ください!

MERCI !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

ポール・モーリアさん一周忌 ⑤

Blog_016_800 Blog_017_800

Blog_020_800_2 Blog_800

これ以外にも沢山所有しております。ジャケットが同じものでもダブりではなく、別々の国盤です。

1950年代後半のデビューから1980年代前半までは曲のタイトルがフランス語が多かったのですが、1980年代前半以降は英語の題名がほとんどになりました。

これも時代の流れですね。

Le grand orchestre de Paul Mauriatとしての曲は1200曲以上あり、それ以外に

いろんなシンガーの伴奏曲、編曲、スコアのみといったものも多いです。全曲コレクションするとなるとメルセデスベンツEクラス(新車)1台分くらいの出費覚悟は必要かも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の日航機内誌

廣州の肯徳基家郷鶏(KFC)では現在、期間限定でマンゴー・タルトを販売しています。食べたい!

-------------------------------

Blog_020_800 今月の日航さんの機内誌です。大連とブタペストを特集していて今号は要保存です。

-------Blog_024_800_2----------------------------

Blog_025_800

ブタペストのケーキです。以外とカラフルなのは驚き!です。もちろん食べたい・・・・・。

-----------------------------

Blog_021_800

Blog_022_800

大連はオールドファンにとって思い入れのある街ですね。上野駅をモデルにした大連駅もありました。

いまやハイテクシティになり、日本人も多く住んでいます。私は勝利広場(地下街)が好きですね。名古屋・栄地下街に匹敵します。また、朝鮮族も多くいますが、昔と違い、韓国人みたいになりました。昔なら「バッチをつけているか否か」だけのような服を着ていましたが現在ではとくに若者は韓流K.-POPシンガーのような風貌で、休日ともなれば公園でダンスをしており、ここはソウルか?と錯覚するほどです。

日本料理はおそらく中国で一番美味しいといわれています。実際、北京の日本料理店でもなんだか中華料理っぽかったし。

路面電車も好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

I can fly

Blog_003_800_3

I can fly
I can fly
遙遙萬里我高飛
飛向天際
為了心中的理想
不管阻隔遠或近
只知天空永遠不分彊界, I can fly
(I can fly)
I can fly
遙遙萬里我高飛
飛向天際
與你歡欣找到方向
齊齊邁進新境界
心中歌聲四處飄送
(I can fly)
I can fly
I can fly
I can fly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポール・モーリアさん一周忌 ④

Blog_015_800_3

今回は1967年から1977年までの特定の国で発売されたアルバムです。当然通常のオリジナルアルバムに収録されていませんから国によっては「未発表」になります。オランダ、フランス国内オンリー、中米、アメリカ、ドイツ、ブラジル限定で、それぞれやはりその地の音楽に溶け込んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポール・モーリアさん一周忌 ③

Blog_013_800

1977年から1985年までのFrance-Philips盤です。N.Y.でトム・ジョーンズ氏らと組んで"マンハッタン・リズムマシーン"というユニットを作ったりブラジル音楽に本格的に取り組んだりとぶっ飛んだことをやったため、残ったのはファンではなく、マニア、おたくがほとんどとなってしまったようです。ジャケットも新進のイラストレーターになりました。右下のモナリザのものはメジャーな"Classics in the air"ではなく"Classics on the air"という稀少のヤツです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンゴーづくしの朝食

Blog_021_800 今日は病院へ行く日なので朝は優雅に朝食をゆっくりとれました。マンゴージャムをつけたトースト、1個50円のマンゴー(もう熟してしまいました)、マンゴーティー。

うーん、トロピカル♪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »