« 釜山港へ帰れ by PAUL MAURIAT | トップページ | 1989年6月4日。 »

2007年6月 3日 (日)

イイ話2件。

うちは野菜や魚はできるだけ市場で買うことにしています。理由は安いし新鮮だから。アジア人らしいでしょう?昨日、母が市場でメロンを買いましたが、そこのオヤジが名文句を言いました。オヤジ曰く、「ウチはメロンは良い地方からしか仕入れません。だから熊本産は扱わない。ウチのおススメはここでとれたものです!」

で、下の写真のメロンを購入。

0000000000000000000000000000000000000000_5

拡大してご覧ください。

うーん・・・・、イイ話ですねー!

--------------------------------------

0000000000000000000000000000000000000000_6

これも昨日のお話です。

わたしのお気に入りのケーキショップで買ったものです。ここのジャンボシュークリームは安くて秀逸なので今まで妻にかくれて買って一人でこそこそと食べてました。(爆藁) 

昨日は長男の誕生日なので、バースディーケーキを買うのですがどこに買おうか家族全員迷ってました。例年ですと、わがM県ナンバー1といわれていた「XXXの木」でしたが、いかんせん最近値段が高い、店側の態度もでかくなっている、材料粗悪、味もたいしたことない・・・・、といった感じになりましたから、私が両親及び奥さんに提案しました。「Riviere Cimaがおすすめ!」

「じゃあ、ためしにお昼のデザートで買っておいしかったら(バースデーケーキ)予約して夕方買ったら?」という母の意見により、私と奥さんは自動車で行くことに。ウチからは、やや遠いロケーションにあるため、10分くらいしたら奥さんが「まだ?遠すぎる!」とブチキレ。

到着して駐車時、奥さん曰く「こんな小さいお店!薄暗い!種類もなさそう!怒るよ!」

ところがひとたび店内へ入るや、「うわぁ!ケーキがきれい!29種類もある!値段も安い!」とビクーリ!

帰って食べたら彼女が一言、「なんで今まで黙ってたのよ!」

今まで隠していた愛人を奥さんに紹介したような心境であります。その夜はそこのバースデーケーキが我が家に登場したのは言うまでもありません。「Riviere Cima」という店名を考えると、「Riviere」はフランス語で川の意味、「 Cima」はスペイン語で最高という意味。つまり「最高の川」?ケーキの箱に書かれていました。「オーナーパティシエ/KAWASHIMA」!

うーん、うまい駄洒落だ!しかも場所が川島町!

写真のケーキはすべて女性パティシエが作っておられますので色使いが秀逸、やさしい味で女子供向きです。東京の六本木とか麻布あたりや名古屋の「レニエ」といった洗練されたタイプではありません。しかしながら無骨ですが、味のほうはひとひねりもふたひねりもしています。それでいて値段も全国チェーンのアイスクリーム&ケーキ屋XxXXーゼ(ドラ娘がポルシェに乗っていて利益はポルシェのオイル交換代にとんでいくらしい)とかわりません。お店がきれいでないのは改装しなくてもお客さんが入る証拠、薄暗い店内はケーキを映えさせるための演出だと推測します。恐るべしRiviere Cima!

上段右のレモンのはレモンケーキで外はカリカリ、中はレモンクリームです。

(左上から3番目)黄色のケーキは「マンゴ&パッション」で味のほうは香港・九龍城のケーキショップに近かったです。(けなしているのではなく、ポイント高い!という意味。九龍城を侮るなかれ!)

ここのケーキは今後正式にウチのレギュラーメンバーとなりました。

|

« 釜山港へ帰れ by PAUL MAURIAT | トップページ | 1989年6月4日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/6648099

この記事へのトラックバック一覧です: イイ話2件。:

« 釜山港へ帰れ by PAUL MAURIAT | トップページ | 1989年6月4日。 »