« ガイドブックができるまで~香港本の舞台裏 ③ | トップページ | PAUL MAURIAT師匠とJACKIE CHAN氏のコラボ! »

2007年5月 3日 (木)

ドミニク・ドゥーセ

  香菜(シャンツァイ)がうちの近所の超級市場(MAXVALUとUNY)から姿を消しました。

たぶん品切れ?

--------------------------------------------------

私はドミニク・ドゥーセのパンが好きです。新宿駅の構内にも彼の等身大パネルを発見したときは感動モノでしたが、あちらのはライセンシーなので味はちょっと・・・(以下略)。

ちょっと前は名古屋には名鉄百貨店、新栄、壇渓通、梅森坂、八事の店がありましたが、現在は八事店しかなく、この店すらもうすぐなくなるそうです。

どの店に行っても私は顔を覚えられていて(ブラックリスト?)、わたしの顔を見るや、「ぶどう食パン焼き上がりましたよ!」といわれるありさま。フランス人スタッフまでも!347_800

348_800ドミニク・ドゥーセの鈴鹿本店で特別に作ってもらった山ぶどうの食パンです。1200円!市販されている普通の食パンの4倍の価格です。しかしそれに見合うだけの味はあります。社長(ドミニク・ドゥーセ氏)が目を光らせているため、他の支店より焼き加減も秀逸です。(ご注意!写真のパンは通常、鈴鹿本店では売られていません。また、仮に店頭に並んでもこれと全く同じものとは限りません!)私は以前友人にこれをクール宅急便で送って食べてもらいましたが誰もが美味しいと感想を述べておられます。ちなみに桑名店では山ぶどう食パンが売られています。が、これと同じものではありません。でも美味しいです。

353_800 これはうちの子供の大好物であるプチ・クロワッサンとカヌレです。

これだけでファミリーレストランなら腹いっぱい食べられる値段です!

354_800 左はマフイン、右はアーモンド生地練りこみ食パンです。この2つだけでマクドナルドならおなかいっぱいになる価格です。以前、右の食パンを1本(1890円!!)買おうかどうか迷っていたときに、社長のドミニクが私にこういいました。「イチド、タベタラヤメラレナーイ!」

その1本を家へ持ち帰ったら10分でなくなりました。以後、このパンは家では「イチド、タベタラヤメラレナーイ」という名でとおっています。

355_800 このアップルパイもこどもの大好物です。

私が食べたパンでは中国・大連のラマダ九州ホテルのパンとこのドミニク・ドゥーセの味が好きです。内幸町にある某T国ホテルのブーランジェリーも以前は2日に一回は買ってたべましたが心に残るようなものではありませんでした。北京にいたとき香港の頂級ホテル系もよく買いましたが印象ありません。

生意気ですみません。でもここのパンは美味しいのでレース観戦のついでにおすすめします!

|

« ガイドブックができるまで~香港本の舞台裏 ③ | トップページ | PAUL MAURIAT師匠とJACKIE CHAN氏のコラボ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/6296322

この記事へのトラックバック一覧です: ドミニク・ドゥーセ:

« ガイドブックができるまで~香港本の舞台裏 ③ | トップページ | PAUL MAURIAT師匠とJACKIE CHAN氏のコラボ! »