« 雷安娜/PAUL MAURIATの「痴情劫」 | トップページ | ここでコメントさせていただきます。 »

2007年3月11日 (日)

星州炒米(粉)

この前の水曜日、国会では民主党の芝博一議員が水道費の追求をされてました。そういえば、偶然近鉄名古屋駅で見つめあったことがありました。私は台湾JC(青年会議所)の記念金バッジをブレザーにつけていて、じーっと私を見つめておられたのがこれまた金バッジをつけておられた芝議員でした。あの方も私の隣接市の方ですね。香港でもチェーン展開をされている日本一の超級市場連鎖店創業者の父親もJCメンバーで、そのご子息が私と同じ都市のJCメンバーでかつての民主党代表だったのが因縁ぶかいです。元党代表さまはJCの集まりでもあんな感じのお方です。

*************************************************************************

_239_1 今日は久々にシンガポール風ビーフン(星州炒米粉)を作ってみました。

私はいちおう料理をつくりますよ!鶏肉、海老、ピーマン、にんじん、玉ねぎ、にんにく、しょうが、ローレルの葉、クローブを混ぜて炒めます。仕上げに香菜をトッピングしてできあがり。食べるときは「栗栖けい」氏気分で。私は、料理研究家・飛山百合子(「香港の食いしん坊」白水社・刊)の弟分なるもまだまだ修行がたりません。

_241

|

« 雷安娜/PAUL MAURIATの「痴情劫」 | トップページ | ここでコメントさせていただきます。 »

コメント

おいしそうですね(*^-^*)
asian home gourmetは日本で手に入るものなのですか?あと香菜は近所のスーパーで売っていますか?我が家の近くのスーパーでは手に入らないので庭先でつくろうかと思っています^^

投稿: 天星小輪 | 2007年3月11日 (日) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/5657147

この記事へのトラックバック一覧です: 星州炒米(粉):

« 雷安娜/PAUL MAURIATの「痴情劫」 | トップページ | ここでコメントさせていただきます。 »