« 酒幹倘賣無 | トップページ | 韓国の大統領も愛した冷麺 »

2007年2月11日 (日)

台南担仔麺

_151 _156 台北・萬華地区にある「台南担仔麺」のお店は気に入ってます。最近都内や名古屋、大阪などにも似たようなお店がありますね。

本場、台南のお店で食べたいと思っていますが、なかなか時間がとれなくて行くことができませんでした。しかし高鉄(台湾新幹線)が開業したので今度から気軽に行けるでしょうね。

この台北のお店では担仔麺がウェッジウッドの食器で出されるのです。担仔麺のほかに入り口に生簀が並んでおり、海鮮も看板料理だそうです。シャンデリアがキンキンの内装で食べる担仔麺も面白いものです。でも所詮は小さいラーメンみたいなもの(と、いっても冒涜していませんよ!誤解なきように!!)、お腹にやさしいし、ふところにもやさしいです。

数年後JC(青年会議所)の活動で台北へ行ったときに、気の合うJCメンバーをつれて食べにいきました。食べたあと、お会計が一人約7000円もしたのでメンバーが言いました。「PMイースタンちゃん、ここ高いよ!」

・・・・・・・当たり前です。担仔麺以外に生簀の活海老、まぐろのトロをたべたでしょ!

|

« 酒幹倘賣無 | トップページ | 韓国の大統領も愛した冷麺 »

コメント

[追記]
名古屋には「台湾ラーメン」というものがあります。たぶん台南担仔麺をベースにしているようですが、あんなに小さいどんぶりではなく、普通サイズで"ラーメンのバリエーション"といったところでしょう。ただし「四川風(本場とは違うと思いますが)」に豆板醤で味付けをしている点が違っています。でもそれなりに立派な「名古屋産日式湯麺」だと思います。もっと堂々とすればいいのに、と思います。

投稿: PMイースタン | 2007年2月12日 (月) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197022/5303055

この記事へのトラックバック一覧です: 台南担仔麺:

« 酒幹倘賣無 | トップページ | 韓国の大統領も愛した冷麺 »